日記(2017/2)

2017/2/28(火) 「卒研発表会」

今日は一日卒研発表会がありました。午前はギリギリまでスライドと発表のチェックと指導をしました。

夕方発表が終わったら会議に参加して報告もしました。終了後は軽い懇親会がありました。

居室に戻り、今度は出張用書類作成をしてから帰りました。

夕食はすき焼きを食べました。

2017/2/27(月) 「打ち合わせ、ゼミ」

午前は出張報告の事務処理をしました。そして、ネットで昨日の試験監督中に考えついた内容について調べました。たぶん、新規性があることを確認し、今後戦略的に成果を発表していく方法について考えました(試験監督時間も有意義に使えた)。

午後はこれからの講演についての打ち合わせがありました。

系で購入していた最後の商品も納品されました。

夕方はゼミがありました。明日の卒研発表会の練習もあり、長引きました。

夕食はさんまを食べました。

夜は学会のトラブル対応メール、卒研指導をメール・電話でして寝るのが遅くなってしまいました。

2017/2/26(日) 「試験監督」

今日は前期入試2日目の試験監督にあたっていて、監督をしました(センターもやったのに・・)。

早朝に早めに大学に行って、メール処理をしてから集合場所に行きました。いつものように、退屈で退屈で・・・、ということで、今回は(しっかり業務はこなした上で)3つのことを考えました。今後のために有益な思索でした。つでに、左利きの人の数を数えました(7%)。多少の条件付確率になるけど、このような統計情報は、こんな感じで収集するのが効率良いのではないかと思いました。

業務を終えたら買物をして帰りました。

夕食は和牛焼肉を食べました。

2017/2/25(土) 「牡蠣三昧」

昼前は掃除して買い物に行きました。

妻の実家から牡蠣が届いたから、昼食は坂越産の牡蠣を食べました(広島から、牡蠣の連続です)。大粒でプリプリでレモンをかけて食べると美味しかったです。オイスター・バーで食べたとしたら、1粒\800以上だろうという品で贅沢でした。

夕方は溜まってしまったメール処理をしました。

夕食も牡蠣を食べました。

2017/2/24(金) 「東京へ」

朝食を食べて、ホテルをチェックアウトしたら東京に向かいました。西条駅から山陽本線に乗って広島駅に向かいました。車窓をながめていたら、2つ隣の瀬野駅までの間は昨日説明で見た多くの赤瓦民家が見えました。しかも、ほとんどの家の屋根にやしゃちほこがついていました(「うだつが上がらない」という言葉もあるけど、西条ではうだつが上がりまくっていました)。

広島駅に着いたら、昼食を買いました。新宮島名物という牡蠣カレーパン(\400)も買ってみました。2つの牡蠣が入っていて美味しかったです。今回はポイントでグリーン車にアップグレードし、仕事環境を整えて快適に帰りました。ゴミも取りに来てくれるから東京まで4時間、ずっと座っていました。途中、赤穂の千種川を通過し、雪を被った伊吹山が迫力ありました。

東京に着いたら、荷物が多いから体力温存してバスも利用して帰りました。

夕食はマグロとカツオの刺身を食べました。

2017/2/23(木) 「広島大、LabViewプログラム、酒蔵通り」

今日もホテルで朝食を食べてから、バスに乗って広島大学に向かいました。今日は学生会館で降りて、ぶどう池の下流の川沿いを散策していきました。ぶどう池を見ると、去年はあった鳥居がなくなってしまっていました。

実験自体は今回は不可能になってしまったけど、機器が修理された場合には即自動制御可能になるようにプログラムの要素確認をしました。今日は2台あるうち、もう1台の機器の制御を試しました。機器は認識していて、プログラム上も動作はしているけど、取得されるデータを見ると正しくなくて、夕方までずっとハマっていました。疲れたから、ぶどう池の畔でドーナツを食べて休憩しました。休憩後、気を取り直して、GPIBのローレベルのコマンドで制御してみたら、簡単にデータ取得ができました。そしてファイル保存ルーチンを追加して、動作確認はできました。もし、機器が壊していなければ、ここで自動制御プログラム完成となるところだったから、あのサンプルプログラム実行の1クリックが悔やまれました。そして、今回苦労して持ってきたケーブル類と試作アンテナ(あの直前の労力は何だったのか・・・)を持って西条駅に戻りました。

西条駅に着いたら、暗かったけど、ホテルに戻ってそのまま東京に帰るのも惜しいから酒蔵通りを散策しました。賀茂鶴福美人など西条の銘柄が集結しています。井戸や地蔵もあったけど、暗すぎて近づくと溝に落ちそうだったから安全行動にしました。赤瓦民家の説明もありました。最後にくぐり門を見て戻りました。

今日はどこかで食べて帰ろうとしたけど、広島焼きの店も閉まってしまったから、またコンビニで広島焼きと西条の日本酒を買ってホテルで夕食を食べました。

それから、LabViewプログラムの続きをして、自動ファイル名生成+保存ルーチンを追加しました。これで、機器さえなおれば、制御ルーチンを埋め込むだけで自動制御が完成し、1クリックで実験が終了できるようになるはず・・・です。今回は、実験に来て機器を壊して帰るという恥ずかしいことになってしまったけど、LabViewプログラムと制御技術はほぼ完全に習得できたのは成果です。LabViewはブロックダイアグラムを接続するというタイプの高水準言語で、普通のプログラム上から下に流れるコードを書くというのに対して、2次元で(基本、左から右に流れ)上下左右などから入ってくる情報も処理するという感じです。これがわかりやすくなっているのかというと、必ずしもそうではないような気がするけど、データの扱いは様々なタイプでもマウスでドラッグして線を配線するだけで完了するのは作業効率が高いです。

2017/2/22(水) 「広島大、LabViewプログラム」

朝食を食べたら西条駅からバスに乗って広島大学に向かいました。そして共同研究の実験準備をしました。

この実験は去年やってみて、人間が付きっきりで行うにはあまりに非効率的で(単純作業で、かつ頻繁に操作が必要だから他の仕事もできない)、もうやりたくないと思ったから、今回はまずLabViewを使って実験機器を自動制御して、ボタン1つ押せばあとは待っているだけというソフトウェア開発にチャレンジしました。昨日、新幹線でプログラム制御の基本技術は習得したから、今日は測定器ドライバをインストールしてLabViewに認識させ、ソフトウェアから測定器を制御するという確認をしてから、全体制御プログラムを書く計画でした。2つの測定器があるうち、午前に1つの機器の制御には成功しました。

昼食は広島大学内のレストランでカキフライ定食を食べました(揚げたてでジューシーで美味しい)。食後はぶどう池の周りを散策して戻り、作業を再開しました。

戻って作業をするとトラブルが発生しました。測定機制御ボックスの初期化方法がわからなかったからサンプルプログラムを見て、ついでに動かしてしまったら、セミカスタム測定機の設定情報が変わってしまったみたいで、本質的に実験継続はできなくなってしまいました。一体どうやって直せばいいのか、その機器はどのような動作をしているのかという問題からマニュアルをダウンロードして勉強しました。どうも研究室内でも使うだけだったようで、どのような仕組みなのか調べることで午後の時間を使い果たしてしまいましった。いろいろ資料を見たり、その測定機システムを納入した業者(これが複数関係しているからまた厄介で)に連絡して、やっと機器構成の全体像が見えてきました。さらに、修理依頼連絡もしました。明日は実験する予定だったけど諦め、今回の出張ではソフトウェア開発に注力することにしました。

帰りは雨が降っていたからホテルに戻り、夜まで機器制御の全体動作ルーチンを作りました。

2017/2/21(火) 「委員会、将門首塚、広島へ」

午前は卒研指導をして概要を見て修正したりしました。この作業は本当に骨の折れる作業で、数日間、一日中続きました。

午後は東京タワー横の機械振興会館に行き、電子情報通信学会会誌編集委員会に出席しました。これからの広島出張のために多くの実験機器を持って行きました。体力的には余裕ではあるけどそれでも体力をできるだけ温存するためにバスを利用して歩く距離を最小限にして行きました。夕方まで委員会に参加しました。これだけ人数がいるから、自分の発言機会はなくリラックスしていればいいだろうと思いきや、結構関係するところがあり、説明したりしました。

委員会が終わり、いくつか個別の対応をしたら、新幹線の時間に間に合うように歩く距離をなるべく減らして御成門駅から三田線に乗って大手町駅に行きました。いざ徒歩圏内に着いてみると、まだ少し時間がありそうだから、2回ほど行ったことがあるけど、ここしばらくいっていないから将門首塚を見てみました。周囲の土地は空き地になって再開発しているようでした。

それから新幹線に乗って広島に向かいました。車内では電源がある窓側席でノートPCで仕事環境を作りこれからの実験で使いたいLabViewについて基本動作を勉強し、明日プログラムで必要になるであろう要素技術を確認しました(会誌編集委員特権でもらったLabViewの本も役立ちました)。

広島に着いたら山陽本線に乗り換えて西条駅に行きました。東京から広島まで4時間、広島から西条まで40分と結構時間がかかったけど、時間は有効利用できました。酒都・西条に着いたらコンビニで西条の日本酒と広島焼を買ってホテルの部屋で夕食を食べ、仕事をしてから寝ました。

2017/2/20(月) 「卒研指導、はんだ付け」

午前は学内の説明会に出席しました。

午後はいろいろ事務手続きをして、卒研指導をしました。

夕方はアンテナ試作のはんだ付けをしました。今日ははんだののりが良くて効率的にはんだ付けが終わりました。

帰宅時間は雨が降っていました。いろいろ測定用機器を持って帰っているから、機械が濡れないようにして帰りました。

2017/2/19(日) 「サイゼリヤ」

午前は排水の掃除があり、ついでに家の中も綺麗に掃除しました。

昼は緑道を通ってサイゼリヤに行きました。いつものようにコストパフォーマンスのいいミラノ風ドリアとエスカルゴのオーブン焼きなどを食べました。さらに、いいことを考えて、今回は1.5リットルのボトルワインを注文しました。これは余ったら持ち帰れるので、家で飲むワインを買うという意味でもちょうどいいです。ネット販売もしているけど、送料\470がかかるから、この送料を抑えるには、店でボトルを買って余った分を持ち帰るというのが一番安上がりだというのに気付きました(僕はいつも大学に水を持っていくのと、買い物でお買い得品を運ぶことで鍛えていて、重さは苦にならないからちょうどいい)。ネット注文のワインとはラベルが少し違って、サイゼリヤで注文したボトルのラベルにはしっかり「SAIZERIYA」と書かれていました。さらに、帰りは買い物をして帰り、牛乳4本+卵など、重いお買い得品を抱えて帰りました。重くても、お買い得なものを買い、体を鍛えたと思うと満足感いっぱいです。

緑道を歩いていると、多くの飛行機雲を見ました。飛行機に何度乗っても、機内から翼の上の断熱圧縮で雲ができるのは見ても、ジェットエンジンの後ろ側に雲ができる様子は見たことがなく、外から見ると少し離れた位置で雲になっているのがわかります。

夕方は長女と「ふしぎな島のフローネ」をみて、Wiiで遊びました。

夜はメール処理をしました。

2017/2/18(土) 「査読、睡眠」

午前は2件の論文の査読の続きをして査読報告書を書いて提出し、2件分片付けました。最近はなるべく断っていたし、断っている査読依頼も多いけど、ここ最近は断りにくい多くの査読依頼を受けてしまって積もってしまっていたけど、やっとこれで片付きました。

昼食はピザ(トマト&スピニッチ)を食べました。

昼食後は去年の春に作っていたことを思い出したつくしの押し花を発掘したらペラペラになってうまくできていたから、長女の自由帳に貼りました。午後は二女と一緒に昼寝してしまいました。夕方は「ふしぎな島のフローネ」をみました。

昼寝はしたけど、睡眠はまだ足りなくて、夜は早く寝ました。

2017/2/17(金) 「博士中間発表、はんだ付け」

春一番が吹いてコートを着ると暑い暖かさでした。昨日、せっかく風呂の残り湯でベランダを掃除したのに、また砂埃が舞っていました。

午前は博士中間発表がありました。

午後はアンテナ試作をしまいた。基板をのこぎりでカットして、コネクタをはんだ付けしました。研究室のはんだごても、ものつくりセンターのはんだごても電力が小さかったから家からパワーがそこそこあるはんだごてを持って言って、ステンレス用フラックスを使って、さらにツールクリップなど、最近いろいろ購入した機器を活用して作業するとやりやすくて、1つのアンテナは完成しました。それにしても、はんだ付け部分が多いから時間がかかりました。のこぎりの切りカスの粉塵とはんだとフラックスの煙を吸って、有毒物質をかなり吸ってしまった感じで、喉が少し痛くなりました(マスクをすればよかった)。出張実験に向けて、スケジュールに追われています。

夕食はサンマを食べました。

2017/2/16(木) 「雑用」

今日は系の雑用をして、工事の後処理と新たな納品の受け入れなどをしました。

昼食に行ったときは今日も生え始めているつくしを見ました。

昼は論文の査読を終えて査読報告書を書いて提出しました。

忙しいのに雑用ばかり入ってほとんど仕事が進みませんでした。

夕食は和牛焼肉を食べました。

2017/2/15(水) 「事務処理、つくし、はんだ付け」

いろいろ実験用のものを購入したから、午前は伝票処理などをしました。

昼食に行ったとき、広場を見たらオオイヌノフグリの花が咲いて春らしくなっていたから、もしかしたらと思って確認すると、つくしも出ていました。

午後はものつくりセンターに行ってアンテナコネクタのはんだ付けをしました。ただ、電子回路よりも大きなものだからパワー不足で、やはり自分で環境を整えようと思いました。

それからシミュレーションをしたり、卒研指導をしたりしました。

夕食は鰆の西京漬けを食べました。

夜はが見えました。

2017/2/14(火) 「修論発表会、試作、実験」

朝は修論発表会がありました。関係の発表が終わったら、すぐにアンテナ試作をしました。ただ、機械の調子が悪く、不調で途中で中断しなければなりませでした。

午後はアンテナのコネクタのはんだ付けをして、卒論の指導でもあるから教えて、一気に実験をしました。ネットワークアナライザは去年使っていたメーカーが違うけど、原理と設定項目がわかっているから簡単に使えました。

帰宅中、千歳船橋の森繁通りを通ったら、以前から気になっていて、一度行こうと思ったいたけどまだ行けていない寿司屋の前にある「すしの味はたねとしゃりとさびと親父の手あかにある 森繁久彌」と書かれた看板を見ました。行きたいとは思っても、食べていなければ家が近いから帰るし、飲み会の後は食べられないから、近いがために行けていません。

夕食は豚の生姜焼きを食べました。

夜はが見えました。

2017/2/13(月) 「雑用、ゼミ」

午前から昼は雑用をして、系の仕事で会議室にプロジェクタを常設しました(これは予算を有意義に使ったと思いました。ついでに、自分の打ち合わせ用にも便利になります)。

午後はゼミがあり、今日は多くの発表があったから午後ずっとゼミでした。早速、昼に導入したプロジェクタを使いました。

夕食はうなぎを食べました。

夜はが見えました。

2017/2/12(日) 「パパ会」

昼は千歳船橋駅の店で保育園のクラスのパパ会がありました。

終わったら夕方で、いくつか店に寄って買い物をして回ってから家に帰りました。

家に帰ったら、約束通り娘達とWiiで遊びました。

夕食は味噌ラーメンを食べました。

夜は今日もが見え、昨日より少し欠け始めていました。論文の査読をして査読報告書を書いて提出し、学会誌記事の校閲をして報告を提出してから寝ました。

2017/2/11(土) 「羽根木公園、梅」

今日は羽根木公園に梅を見に行きました。まだ満開には早いけど、白い梅の花ピンク色の梅の花赤い梅の花が咲いていました。

昼食はいつも恒例のオリジン東秀で炒飯とラーメンを食べました。

帰りも小田急線で千歳船橋駅まで行って歩いて帰りました。森繁久彌は千歳船橋駅に住んでいたようで、通称森繁通りという通りがあり、いつも通勤で通っていて家があったという場所の横も通っています。駅前には森繁久彌の銅像があります。ここに引っ越して来るまで知らなかったし、来てからも興味もなかったけど、毎年7月に北海道に出張し、稚内のサロベツ原野で歌碑を見て、さらに去年の7月に知床のウトロの街でも「知床旅情」の歌の歌碑を見ました(すべては偶然だけど)。その後、「知床旅情」を聞いてみて、いい歌じゃないかと思いました(カラオケでも歌いました)。

夕方は昼寝してから、娘達とWiiで遊びました。

夕食は帰りに買ってきたちよだ鮨の寿司を食べました。

夜は満月が見えました。

2017/2/10(金) 「雑用」

午前は実験用具の購入や出張手続きをしました。

午後は系の雑用をして、PC購入などの手配や工事のための整理をしました。

夕食はブリとまぐろの刺し身を食べました。

夜は締め切りを過ぎてしまった論文査読の査読報告書を書いて提出しました。それから、最近は落ち着いてメール処理できなくて、受信箱に100通近くのメールが溜まってしまっていたから、メールを処理して30通以下に減らしました。

2017/2/9(木) 「修士中間発表、打ち合わせ」

今日は朝と夜は雪がちらついていて寒い日でした(昨日は晴れて良かった)。

午前は修士の中間ポスター発表(英語)があり、評価しながら発表を聞きました。終了後は助教で集まって仕事分担の打ち合わせをしました。

午後は系の仕事をして、予算残額を確認していろいろ発注しなければならないものを発注しました。

夕食は焼きそばを食べました。

夜は大学の図書館で借りたドキュメンタリー映画「夜と霧」のDVDを見ました。第二次世界大戦中のアウシュビッツ監獄の写真と映像をつないで作ったドキュメンタリーでした。30分程度と短いものでした。僕はもう相当いろいろなドキュメンタリーを見ていたから知っている情報と映像で、今更驚くことではなかったけど、初めて勉強する人にはいい資料だと思いました。

2017/2/8(水) 「三崎口〜城ヶ島、YRP、講演」

今日は午後、横須賀リサーチパーク(YRP)で依頼された講演をすることになっていたので横須賀方面に向かいました。その途中、昨日が締め切りだった仕事があるのを思い出し、電車の中で仕事をしてメールで提出して完成させました。講演は午後からで、京急線のYRP野比駅には若干早めに着くから、どうやって時間を有効利用しようか昨日地図を見て考えて、三浦半島の最南端にある城ヶ島に行ってみることにしました。小田急線〜(登戸)〜南武線〜(武蔵小杉)〜横須賀線〜(横浜)〜京急線と乗り継いで、三崎口駅に到着しました。YRPは何度か来た事があるけど、その先に来たのは初めてでした。この寄り道は少し危険で、1本でも乗り継ぎを間違えると今日の寄り道はおしまいだったので、慎重かつ急いで乗り換えました(網走に行ったときにウトロに寄ったとき、バスを間違えたことを思い出しました)。

三崎口駅まで順調に到着し、駅を降りたら河津桜が咲いていました。京急線の三浦海岸駅〜三崎口駅の沿線も河津桜と菜の花が咲いていてすごく綺麗でした。そしてバスに乗って城ヶ島(じょうがしま)に向かいました。途中で三崎港に寄り、海岸線を走って島にかかる大きな橋を渡りました。広島県の尾道や福山の鞆の浦(「崖の上のポニョ」のモデル地)を思い出す風景でした。「あなたがいつか 話してくれた 岬を僕は訪ねてきた・・」と「岬めぐり」の歌も頭の中で流れます。橋を渡って城ヶ島に上陸し、終点のバス停で降りると目の前に岩山が見えました(ウトロで見たオロンコ岩を思い出しました)。これは楫の三郎山というようで、上には神社があり、景色を眺めました。この島はギザギザの岩が特徴的でリアス式海岸でした。ちょうど昼だから、下の定食屋でマグロ・ウニ丼を食べました。

食べ終わったら、帰りのバスまで30分しかなく、急いで海岸線を歩きました。城ヶ島灯台を見て、太平洋側の岩場に行きました。遠くには馬の背洞門が見えました。急いで崖を登ると、水仙の花も咲いていました。崖の上に登ったら、景色を見ながら散策路を進みました。ここに道があるのかどうか、地図ではわからなかったけど昨日Googleマップで航空写真を見て道がありそうだというのを確認していました。水平線を見ると、地球は確かに丸いというのがわかります。濃霧で見れなかったけど、室蘭の地球岬を思い出します。この崖の感じも室蘭の地球岬の風景に似ています。少し寄り道し、馬の背洞門を上から見てまた崖を下り、真横から馬の背洞門を見てまた崖を駆け上りました。あとは最短で終点から2駅離れた白秋碑前バス停に行き、バスに乗って三崎口駅まで行きました。京急線に乗ってYRP野比駅に行き、バスに乗ってYRPに行きました。順調で少し時間があったから公園で休憩しました。

ワークショップ開始時間になったら会場に行き、最初に2件の講演がありました。そのうち1件の講演を依頼されていて、去年のMWE 2016アイデアソンの概要について発表しました。その後もイベントは続き、自分自身は関係ないけど、役立つから見学させてもらいました。その後食堂に移動して飲食しながらワークショップは続き、いろいろ意見交換させていただき、最後までいたから、閉会の挨拶も頼まれてしまいました。ためになる情報も得られたし楽しかったです。

そしてまた最短ルートで家に帰りました。行きも帰りも乗り継ぎはよかったけど、たぶん1日で100kmは移動しているから時間はかかりました。それにしても、ついでに綺麗な風景が見れて満足な一日でした。

2017/2/7(火) 「事務処理」

午前はPCのファイル、スケジュールなどの整理をしました。

午後は明日の講演の準備をしました。それから研究で必要な物の購入作業を進めました。アンテナは自分で試作できるようになったから、予算と納期は大幅削減できるようになりました。

夕方は学生の研究指導で、熟練したアンテナ試作についてCADソフトの使い方と基板切削機の使い方を説明しました。

夕食は鯵の塩焼きを食べました。

夜は酢に漬けた卵の殻は相当薄くなったから、指で擦ると全部取れて、薄皮から黄身が透けて見えるプルンプルンの透明卵が出来上がりました。結構丈夫です。3日で酢で殻が溶けました。長女の食物の消化の実験と勉強にもなりました。

それから深夜まで明日の講演スライド作成をしました。

2017/2/6(月) 「事務処理、アンテナ試作、ゼミ、査読」

午前はいくつかの出張手続きを集中的に処理しました。

昼からは、基板加工機の使い方に慣れたところで、もう1つアンテナ試作をしたくなって、急いでレイアウトをして、ものつくりセンターに行って基板加工機でアンテナ試作をしました。今日はかなり大きなサイズのアレーアンテナを作りました。もう、1回で成功させられるようになりました。今、予算はあるから業者に発注してもいいのだけど、自分で作れると予算、納期、レイアウトや修正などに柔軟性があっていいなと思います。

夕方はゼミがありました。

夕食は豚の生姜焼きを食べました。

ベランダからは月が見え、半月より少し大きくなりました。酢に漬けた生卵は擦ると少し殻がはがれて中身が見えるようになりました。触ると弾力性があってプニプニです。残った殻はまだ指で擦っても取れずに、泡も消えていたから、酢を半分入れ替えたらまた泡が出てきました。

夜は論文の査読を完了させて査読報告書を提出してから寝ました。

2017/2/5(日) 「児童館」

昼前はこども祭りをしていたから、近所の児童館に行きました。

雨が降ってきたら帰り、買い物をして帰りました。

午後は長女と「ふしぎな島のフローネ」をみました。それから、大学の図書館で借りた映画「ドクトル・ジバゴ Disc5/6」のDVDをみました。

夕食はおでんを食べました。

昨日実験しはじめた酢に漬けた生卵はかなり泡を出して、触ると柔らかくなっていました。

夜は大学の図書館で借りた映画「ドクトル・ジバゴ Disc6/6」のDVDをみて、やっと見終わりました。ロマノフ家暗殺、ボリシェヴィキ結成などの時代背景はわかる作品でした。この作品でもニーチェの話題が登場して、宗教を捨てたときの虚無感(ニヒリズム)が描かれていました。1917年のロシア革命の頃を描いた物語で、ニーチェよりはずっと後の時代だから、虚無感が論理的に整理されて認識されていたのがわかります。ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」は同時進行で、ニーチェと同様に考えて宗教に頼らないことの意味を整理している時代だった様子が伺えます。

2017/2/4(土) 「睡眠」

午前は掃除をして買物に行きました。

昼食は缶詰と冷凍コロッケを食べました。

午後はソファーで日光を浴びながら昼寝しました。

夕食はキノコとツナのスパゲッティーを食べました。

夜は長女の教育のために生卵を酢に漬けて殻を溶かす実験をしました。出てくる泡をずっと見て叩いていて、昔僕もやったなと思い出しました。

今日は一週間分の睡眠不足を解消するために早く寝ました。

2017/2/3(金) 「基板加工」

午前は系の仕事で工事準備をし、メール処理しながらシミュレーションをして、Eagleで午後の試作のレイアウトをしました。

午後は今日もものつくりセンターに行って、基板加工機でアンテナ試作をしました。昨日やりにくかったところを改善し、基板を裏返したときにも位置ずれしないように1mm幅の切り込みを利用して、クリップで下の板に出来た溝に合わせるというテクニックを開発しました。精度は劇的に改善されて、今日作ったアンテナは基板加工機を使いこなした上でできたもので、もうこれ以上のものはできないというものができました。1つの機械の使い方をマスターして達成感があります。

夕食は焼きそばを食べました。

夜は大学の図書館で借りた映画「ドクトル・ジバゴ Disc4/6」のDVDをみました。

2017/2/2(木) 「基板加工」

朝はベランダから富士山が見え、しっかり雪が積もっているのが見えました。午前はメール処理をして、新たに加工したアンテナの基板レイアウトを描きました。

午後は今日も、ものつくりセンターに行って基板加工機を使ってアンテナ試作をしてみました。今日こそは成功させたいと思い、動作を少しずつ確認して進め、1度失敗したけど、2度目で成功してパッチアンテナを彫り上げました。この使い方は普通とはちょっと違って、削る部分が多くてドリルに銅箔が絡んでしまうから、少しずつ停止してピンセットで手動で取り除きながら彫り進めました。さらに、枠の穴はx軸対称になるように工夫して裏返して位置合わせしました。SMAコネクタのピンの穴は、位置ずれが問題にならないようにデフォルトとは違って、表面で空けるようにしました。成功したから、もう1つのアンテナも作りました。嬉しく笑顔で部屋に戻ったけど・・・、長さを測ると若干短く、ドリルの太さ分銅箔部の長さはすべて0.4mm短くなっていました。0.4mmはこの試作では大きすぎる問題(2.8%の誤差)で、これも考慮してレイアウトまたは装置設定する必要があり、明日もう一度やってみようかなと思いました(できる気はします)。この技術があれば、フィルタ・アクティブ回路などの勉強もできるし、自由度が広がって嬉しいです。

帰宅中は今日もを見ました。昨日より若干太くなって、もうカメラで撮るのも十分な明るさになり、クレーターも見えるようになりました。

2017/2/1(水) 「事務処理、基板加工機練習」

午前はメール処理と事務処理をしました。

昼食のとき、講堂横を通って梅の花を見ました。

午後は一昨日の続きで、ものつくりセンターに行って基板加工機の使い方の練習をしました。今日はレイアウトツールを変えて、Eagle 6.6を使ってパターンのレイアウトをして、ドリルの動き方を見ました。うまくいけば、今日で完成してしまうかなと思ったけど、両面パターン作成の場合は基板を裏返す必要があり、この工程が難しくて今日も失敗しました。だけど、片面パターンなら作れるようになったし、明日やればできるような気がしてきました。たまに違う作業をして新しいスキルを身に着けるというのは楽しいものです。

帰宅中に空を見ると三日月と金星が見えました。この前、満月から段々欠けていく写真を撮っていたけど、途中から月が見えなくなっていて、また昨日から三日月が見えるようになりました。拡大写真を撮ると、いかにも太陽光を反射しているという感じがわかりました。露出を上げて撮影すると、影の部分もしっかり見えました。月食のときはよく見えるけど、普段の月でも見えるのがわかりました。

夜は大学の図書館で借りた映画「ドクトル・ジバゴ Disc3/6」のDVDをみました。


Back