日記(2017/6)

2017/6/30(金) 「事務処理、粗大ゴミ処分準備」

朝は雨でした。ここ最近、雨地域に向かって突っ込んでいっている気がします。

午前は出張報告などの事務処理をしました。

午後は大量に出た粗大ゴミ処分(消耗品返納)の準備をしました。個人・研究室レベルで不要なものを大量に蓄えこんでいるものだなと思います。資源ごみとして捨てたら有効利用されそうです。

夕方は合同輪講があり、後半から聴講しました。

2017/6/29(木) 「設備見学」

朝起きて路面電車JR松山駅に行きました。そして特急しおかぜ・いしづちに乗って壬生川(にゅうがわ)駅に行きました。車窓からは瀬戸内海が見えたけど、雨で霧がかかっていました。

そして駅からタクシーで訪問先の西条の共同研究企業に行きました。午前は設備について説明していただき、午後は設備見学をさせていただきました。放射線管理区域で、今まではデータと加工後の物だけを知るだけだったけど、実際に巨大だけど精密な機器を見て、興味深かったです。夕方は意見交換会がありました。

終わったらタクシーで駅に行き、また特急列車に乗ってJR松山駅に行きました。そして空港行きのバスに乗って空港に行き、先生方とまた鯛めしの夕食を一緒に食べました。

夜の便で羽田空港に帰りました。短い時間だったけど、いろいろな情報が濃縮されていて楽しかったです。

2017/6/28(水) 「愛媛・松山へ、大洲城、道後温泉」

今日は出張で松山行きでした。早めに羽田空港に行って改装されたラウンジで仕事をしました。

東京は朝雨が降り始めたけど、離陸して一度雲の上に出て、松山空港に着陸したらまた雲の下でした。松山にも早めに到着するけど、松山城にも行ったことあるし、何をしようか昨日の夜調べて、もし順調に移動できたら行く予定の場所を決めていました。強い向かい風で5分遅れたけど、なんとかバスに間に合い、JR松山駅で降りました。急いで乗車券・特急券を買って、特急の宇和海に乗り、伊予大洲駅に向かいました。この列車はディーゼルエンジンで電気を使っていませんでした。エンジン音と架線がないことからわかるけど、最近は技術も進んだようで、ディーゼルエンジン特有の嫌な排気ガスのにおいは全然しませんでした。しかも、120km/hの最高速を出しているようで、緩やかにカーブしながらディーゼルエンジン音がして走るからすごく速く感じました。田園地帯を走り抜けて35分で伊予大洲(いよおおず)駅に到着しました。

今回も運が悪いことに、松山では曇りだったのに、ここに着いたら大雨でした。しかも雨雲レーダー情報を見ると、このあたり局所的に強い雨で、1時間はやみそうもないからどうしようかと思いました。歩いたら傘があってもずぶ濡れになりそうな強い雨で、悩んだけど、目の前に\100で乗れる小さなバスが停まっていて、運転手さんに聞いたら行きたいお城の近くにいくようだし、出発時間はすぐだから、バスに乗って街の風景を見ながら大洲城の近くのバス停で降りました。そして斜面を登って大洲城に行き、中を見学しました。中央の大きな天守閣は壊れたから再現したものだそうだけど、周囲の櫓は昔のものが保存されているようで、古い木で組んであるのがわかりました。この城は川岸にある小さな丘の上に建っているけど見晴らしがすごくいい上に周りの景色がいいです。天守閣からも川側山側の綺麗な風景が見渡せます。さっき乗っていた予讃線が見えました。帰りは駅まで歩きました。今回もあえて古道だろうと思う道を歩き、石塔を発見しました。マイナーな場所だろうけど、僕はメジャーでなく、人が少なくていい場所が好きで、いい場所に来れたと思いました。帰りは雨も小降りになっていて幸運でした。

そして、特急列車に乗って松山駅に戻り、路面電車に乗って道後温泉駅に行きました。そこで、共同研究していて明日一緒に仕事するM&O先生と合流しました。そして鯛めしなどの夕食を食べて交流しました。食後はO先生と道後温泉に入りました。ここに来るのは3回目で、「坊ちゃん泳ぐべからず」という札もありました(以前、早朝に入って一人だったから泳いで、見つけて何のことかと思って夏目漱石の「坊ちゃん」を読んだことを思い出しました)。

歩いてホテルに行ってチェックインし、仕事をしてから寝ました。

2017/6/27(火) 「備品管理」

午前は出張報告などの事務処理をしました。

午後は研究室の備品管理の続きをして、写真を撮りながら整理しました。他の研究室から借りていた測定器も返却しに行って(本当は自分の責任でもないのだけど)さっぱりし、さらに自分の備品が前の研究室に残っていたりしたから、それらの管理移管手続きなどをして整理しました。

そして、実験に使う資材を飛行機で出張するついでに運んで行って手渡ししようと思い、梱包していたけど、いざ安全に梱包してみると、いかにもセキュリティーで引っかかりそうで、怪しまれたときに中身について説明しても理解してもらえなくて没収されそうな予感がしたから、やはり郵送することにしました。

夕食は家で和牛焼肉とネギトロを食べました。

2017/6/26(月) 「ゼミ、委員会」

朝は先週の出張報告書類を作りました。午前はゼミがありました。

午後はMWE TPC委員会があり、田町キャンパスに行きました。会場担当だから、運河で弁当を食べ、プロジェクタなど準備をして新幹線を見ながらメール処理をして待ちました。このためにノートPCを持って行ったから、メール処理はかなり片付きました。そして、委員会に出席しました。

夕食はブリと鯛の刺身を食べました。

夜は学会関係のメール処理を集中的にしました。そして、論文の査読をして1本読み終えました。

2017/6/25(日) 「査読」

朝から雨が降っていました。

昼は買い物に行きました。

昼食はキノコ・アサリ・シーチキンパスタを食べました。

午後は論文の査読をしました。

夕食はカレーライスを食べました。

夜も論文の査読をし、一気に2件の査読報告を書いて提出しました。件数が多いから、丁寧さの度合いをコントロールして、明確に判定が出せれば、それ以上は細かく読まないという戦略をとることにしました(今までが丁寧すぎたということもできる)。

2017/6/24(土) 「査読」

午前は買い物に行きました。

昼食はざるうどんを食べました。

午後は論文の査読をして報告書を書いて提出しました。

夜は二女と留守番して、夕食は親子丼を食べました。

2017/6/23(金) 「マイクロ波研2日目、東京へ」

今日はマイクロ波研2日目で、朝はホテルをチェックアウトしてバスで豊橋技科大に行きました。

昼過ぎまで研究会があり、休憩時間はマイクロ波研の他のイベントについて広報したりしました。

終了後は会計処理をして、後片付けをしました。そして、少し時間があったから、豊橋技科大の研究室の見学をさせていただき、無線電力給電で走る車と道路を見せていただきました。

バスで豊橋駅に戻り、遅い昼食を食べてから新幹線に乗りました。今回はグリーン車で仕事をしようと思ったけど、疲れていたから寝てしまいました。

夕食は家でハンバーグを作って食べました。挽肉から作って焼くと香ばしいハンバーグができます。

夜は忘れないうちに会計管理をしたり、出張報告の書類整理とファイル整理をしました。

2017/6/22(木) 「吉田城、豊川、マイクロ波研初日、懇親会」

朝は路面電車に乗って豊橋公園に行きました。そして吉田城を見て中に入り、上から豊川を眺めました。そして豊橋駅に戻り、バスに乗って豊橋技科大に行きました。

豊橋技科大に着いたら、会場担当の先生に準備を進めていただいていて、受付などの説明をしました。開始前は展示などの紹介説明をしました。今回は重厚にサポートしていただき、慣れているようなので、仕事はかなりお任せさせていただきました。幹事なので実務の仕事をすべきではあるけど、いかにうまくスケジューリングし、うまく動いているかどうかを管理するのも仕事で、うまく動いているところは余計な干渉をしないで任せることも重要だと思います。如何にストレスなく仕事してもらい、その上でなるべく楽しんでもらうかということに注意を払うようにしています。会場で発表を聴きながら今日が締め切りの学会原稿のアップロード投稿の仕事などをさせてもらいました。最後はIEEEフェローになった先生の招待講演がありました。無線電力給電によるミニ四駆の面白い展示もありました。

夕方発表終了後はバスで豊橋駅に移動し、ホテルの会場で懇親会・IEEEフェロー祝賀会がありました。写真撮影担当の仕事を頼まれていて、写真を撮りながらワイン・ビールを飲んで食事して交流しました。後半は司会を頼まれていたので、司会をしました(仕事があっても、ワインとビールをかなり飲んではじけてしまいました)。終了後はオープンテラスのバーで二次会をして、サングリアを飲みました。幹事だと実務もあって大変ではあるけど、こんな感じに気軽に一流の先生方や企業の方と交流でき、質問もできるのが楽しいです。雨も止んで風も気持ち良かったです。

かなりアルコールを飲んだから、今日はもう仕事できず、ホテル戻ったら寝ました。

2017/6/21(水) 「豊橋へ、雨で新幹線止まる、長篠の戦い決戦場跡、原稿作成」

今日は明日からの研究会のために豊橋に向かいました。東京駅に行って、新幹線に乗ったら雨が降ってきました。前日から、降雨強度分布とその時間推移を眺めていると嫌な予感がしていました。雨がだんだん強くなり、静岡〜浜松間に来たときに雨が強すぎて停車してしまいました。降雨強度分布とその推移を眺めると、どうやってもこれから行こうとする豊橋に流れ込んできて、さらに強い雨が後で来そうだから、これは2時間程度状況は改善しそうもないような気がしました。しかも運転見合わせは静岡〜浜松間ということだから、何て運が悪いのかと思いました(実はその後、夜には架線が切れてさらに深夜まで復帰しない状況になったニュースがあったので、結果的に運は良かったのだけど)。もう今日はダメだと思って、ノートPCを出して論文の査読をしました。ずっとトンネル内で停車していて、1時間10分ぐらい経ったところで、やっと動き出しました(後ろの車両はまだ止まっていたようだけど)。1時間30分遅れでやっと豊橋駅に到着しました。

豊橋駅に到着し、今度は寄り道しようと思っていた飯田線に乗ろうとしたら、こちらも途中駅で雨による土砂崩れがあったようで、運休になった電車もあり、行こうと思っていた三河東郷駅の3駅前の新城駅までしか動いていないようでした。もう今日はダメかと思って地図を見ると、駅間隔は結構短く、4km程度歩けば行きつくことができそうだということに気付きました。1時間ほど電車を待ち、帰りは何とかなるだろうし、ダメなら10kmでも歩けばいいかと覚悟を決めて、飯田線に乗って新城駅に行きました。そして、地図を見て歩いて目的地の長篠の戦い決戦場跡に向かいました。地図を見ると、大きな国道があるけど、そこを歩いても面白くないので古道を歩きました。道の曲がり方からみて明らかに古道で、ここの角では絶対に地蔵などの石塔が発見できるだろうと思いました。行ってみると、予想通り、がありました。さらに、田んぼの中の道を進みました。田んぼを見てみると、何かがざわざわと動いた(ムービー)から見てみると、多くのオタマジャクシがいました。草むらに行くといろいろぴょんぴょん跳ねて、よく見るとカエルでした。今日歩いた場所はほとんど水田地帯だけど、本当にどこにもカエルがいて、いない場所を探すのが難しいぐらいでした。オタマジャクシやしっぽが残るカエルアマガエルなど多くのカエルを見ました。雨が降っていたけど、そのおかげでカエルが見れて楽しかったです。

歩いて行くと、野邊神社がありました。説明を読むと織田信忠の本陣跡のようです。またまた田んぼの中の道を歩いていき、茶臼山の裾の集落を抜けました。この集落は面白く、各家の庭には祠があります。そして、織田信長本陣跡がある茶臼山の山頂を目指しました。山のショートカットルートの階段を上っていきました。階段の上には古びた神社があり、笹が生えていて濡れるけど、その奥に道がありそうでした。なんか心細くなる道だけど、進んでみました。奥に行くと、一応山道はあるけど、笹で覆われていて濡れてしまいました。雨だから霧が立ち込め、なんか不気味な雰囲気で心細くなりました。冷静に考え、開けた場所ではGPSも機能するし、どちらかに行けば絶対に道にでることはわかっているから道を覚えながら登りました。滑ったら泥んこだから、明日の仕事はどうしようかと思いました(そういえば昔、琵琶湖疎水を見学して雨の日に滑って琵琶湖に落ちたこともあったなと思い出しました)。なんとか茶臼山山頂に行くと、織田信長本陣跡がありました。裏側は新東名高速の長篠設楽原PAでした。長篠の戦い当時もこの季節で、このような強い雨の天気だったから、これはこれで良い機会でした。帰りは反対側に下りました。山裾には地蔵・石碑・庚申塔がありました。また田んぼと林を抜けて、やっと目的地の長篠の戦い決戦場跡に到着しました。馬防柵が再現されていて、戦法を想像しやすくなっていました。山を背にして、武田軍の騎馬隊に回り込まれないように工夫していたようです(逃げ道もなくなるけど)。アジサイも綺麗に咲いていました。黒澤明監督の映画「影武者」を思い出しました。

そして、飯田線が運転再開していることを祈って三河東郷駅に向かいました。このエリアには至るところに地蔵・石塔・庚申塔があります。三河東郷駅に着いたら、タイミングよく飯田線の上り列車が到着しました。放送では、今度は倒木があったから止まる区間もあるようだけど、運良く自分が帰る電車は豊橋まで動きました。今日は運が悪かったのか、良かったのか。結果的に不幸中の幸いで、行きたかった場所に行くことはできました。

ホテルにチェックインしたら、歩き疲れて眠いのを我慢して深夜まで明日が締め切りの学会原稿を書きました。

2017/6/20(火) 「打ち合わせ」

午前は先週の学会の後処理や、報告手続きをしました。

午後は共同研究の打ち合わせがありました。

夕方は研究室の備品整理をして、撮った写真と物品を対応させるファイルを作りました。

夕食は麻婆豆腐を食べました。

2017/6/19(月) 「ゼミ、g95インストール」

午前はゼミがありました。

午後は研究室内の仕事をしたり、学会の後処理をしたりしました。

昔作ったFortran90/95のプログラムを久々にコンパイルしたかったけど、コンパイラがないから生協に調べに行きました。10万円弱と結構高いことがわかり、本当に速度を求めたチューニングをしたいわけでもないからそんな高性能でなくてもいいのでもったいなくてどうしようかと思って調べたらWindowsでも動くGNUのg95がヒットしたので、ダウンロードしてインストールしてみました。

夕食はサンマを食べました。

2017/6/18(日) 「雨」

久しぶりに良く寝れて、12時間ほど寝て体が痛くなりました。

昼前は買い物に行きました。

昼食は昨日の残りのパッタイと素麺を食べました。午後から雨が降ってきて、家で過ごしました。夕方は家の掃除をしました。

夕食はカレーライスを食べました。

夜は出張報告の準備と出張でのファイル類の整理をしました。

2017/6/17(土) 「やっと帰国、パッタイ」

順調に東京羽田空港行きの便に乗って、やっと安心できました(なんで便が違うのか、まだ出張報告が大変そうだけど)。機内ではディズニー映画「モアナと伝説の海」をみて過ごしました。綺麗な海のビーチのCG描写が進化しているのが特徴でした。

羽田空港に着いたら順調に最短距離で17時に家に帰りました。久々にスリルを味わい、日本に家に帰れるとはなんて幸せなのかと思いました。遅れたけど、予定より+7時間で済んだのはそれでも幸運だったと思います。皆スイミングに行っていていなかったから、シャワーを浴びてから買物に行きました。店に入ったらネギを安売りしていて、タイ料理のパッタイを思い出し、「よし、パッタイ(タイ風焼きそば)を作ろう」と思って食材を買いました。たまたまパクチーも売ってたので買いました。

家に帰り、食材を準備すると、タイの屋台の香りがしてきました。最近料理も得意になり、こんな感じで味付けすればいけるだろうとわかるようになったので、手早く調理し、パッタイの夕食を完成さえて、皆帰ってきたので食べました。本当はこれにグリーンペッパーを入れたかったけど、辛いと不評だからやめました。麺は台湾のビーフンで代用し、味付けはだし汁で代用し、ライム(?)はレモン汁で代用したけど、本当にタイで食べたパッタイのような味になりました。パクチーを入れない味はこどもにも好評でした。

夜は後処理をしようとしたけど、2日以上熟睡できていないからすぐに意識がとんで寝てしまうから、早めに寝ました。

2017/6/16(金) 「TJMW学会最終日、座長、帰国、乗り遅れる」

朝食を食べてからチェックアウトしました。今回は、バンコクを観光する時間は一切無いので・・・、朝は少し早めに起きて、チャオプラヤ川を渡る1駅手前の駅で降り、歩いて橋を渡ってチャオプラヤ川を眺めました。東南アジアの川は泥色をしているけど、これが栄養を運んでいるのだろうと思います。橋は下から見ると車道2車線とBTS用の3本の橋に分かれていました。道路は交通渋滞していました。

さらに、会場の近くに水路が流れているから、その水路の横の道を歩いてみました。地元の人用の食堂があり、ホテルよりもここで食べたかったなと横目で見ながら通り過ぎました。大通りから少し路地に入るだけで、まだタイらしさが残っていて地元の暮らしが見え、これこそ観光として楽しめます。去年、小型モーターボートで走った水路を思い出したけど、それよりも小さい水路でした。もあり、もいて、バナナも生っていて、水路からは蛇かワニが顔を出したと思ったけど、たぶんオオトカゲです。

今日は晴れて痛い日差しで、会場に着いたら多くの汗をかいていました。

午前2番目のセッションではタイの先生と共同で座長の仕事がありました。

昼食を食べて、委員会メンバーの財務会議に参加しました。

午後は学生ポスター発表を見て採点をしました。それが終わったら、Secretaryの仕事としてスポンサー関係のトラブルメールが来ていたから対応し、去年の経験から間に合うと思っていた帰りの飛行機が早めの時間だったから終了少し前に会場を後にしました。

高架鉄道を乗り継いでスワナンブーム国際空港に行き、ベトナム航空だったから乗継のハノイのノイバイ国際空港に行きました。

空港では乗り換えで搭乗ゲートに行くのもスムーズで、十分な時間余裕がありました。ここでいくつかお土産を買い、メールを処理をしました。それでもまだまだ時間があり、その余裕のために、飛行機に乗り遅れておいて行かれるという大きなミスをしてしまいました(結果的に7時間の遅れと追加支払い無しで済んだけど)。小さな勘違いと思い込みがこれまでの出張で経験した1,2番を争う大きなミスにつながりました(これまでも、クレジットカード紛失、ホテルの予約の日程ミス、搭乗券の氏名逆登録ミス、帰国便の搭乗締め切りギリギリなど経験しました。また、飲み会の交流でパスポート紛失についても聞いていたからその対策も立ててきてはいたけど)。ミスの複数要因は

・離陸の4時間程前に到着していて、時間に余裕でありすぎて確認を怠った。
・成田空港行きの便は0:55発で、掲示板で見たら0:55成田空港行きの便があったから、そのゲート前でずっと待っていた(後で聞くと、0:55というのは搭乗時間ということだったけど、Boarding Timeではなく、STDなど意味不明の略語だから気づかなかった)
・一応あと2度ほど掲示板を確認したけど、時間で検索しただけで成田空港行きは他にないと思い込んで、便名での確認を怠っていた。
・搭乗便はJALだったけど、コードシェア便が多いから、コードシェアだけどベトナム航空(VN)を書き忘れているだけだと思い込んだ。
・そして、離陸時間前にまだ登場が始まらないけど、カウンターの人に遅延していますか?と聞いたら、「はい。搭乗は1:25amです」と言われて「仕方ないな」と思い、この前の研専委員会の議事録編集の仕事に集中していた。
・アナウンスのときは耳を傾けたけど、どうも自分の呼び出しには気づかなかった。意味は理解できて、名古屋便、福岡便などのアナウンスは聞こえてはいたけど・・。
・そして、JAL便が登場開始されて搭乗しようとしたら、「ゲートが違う」と言われて気づいた。

急いで正しいゲートに行ったけど、もう離陸して30分後で誰もいなく、乗り遅れました。ベトナム航空の職員を探して保安検査場前でやっと見つけて、説明しました。預けた自分の荷物は引っ張り出して空港の保管場所に置いたままにしてくれたそうでした。警備員とともに、代替ルートを相談してくれていて、ベトナム語だから詳しくはわからないけど、知っている単語から想像すると「バンコク経由は?ムンバイ経由は?いや、彼はもう乗り継ぎしたからVISAの関係で不可能で直接日本に行くしかない。熊本はどうだ?」などという感じに会話している様子が聞こえてきました(今日は平日だけど、明日から休日で、まさか急激に便が減るのではとドキドキでした。VISAの関係から、僕は空港から出ることもできません)。ここまでは焦ったけど、対応してくれている人の邪魔もできないし、焦ってもしょうがないからもう待つしかないと気分は落ち着いてしまいました。職員の退場時間だったからその対応をしていたのでかなり待って、朝8:15の東京(羽田便)を紹介され、別途購入が必要だし、乗れる保証はできないが、朝6:30にもう一度保安検査場に来るように説明を受けました。まあ、それはそうだろうと思い、落胆して確認不足を後悔しながら朝まで待ちました。もう深夜2:00過ぎだから、空港職員も一応簡易検査されてゲートを通ってどんどん出ていました。そしてしばらくすると、照明も消え始め、保安検査錠前付近以外は省エネのために暗くなりました。ただ、朝便待ちをする人がわずかながらいるから、完全に真っ暗ではなく、エアコンもかなり絞っているけど、保安検査場から漏れてくる空気だけは涼しかったです。無料WiFiで家に連絡だけして、電池温存のためにスマートフォンの電源を切りました。ベンチで2時間ほど寝転がって寝たけど、いろいろ不安で起きてしまいました。充電設備はあるけど、どれも壊れていて使えないし、ノートPCも1日+仕事をして使い切ったから何もできず、3時間だけど長い暇な時間を過ごしました。最後は仕方ないから、紙を使って気になっていた理論計算をして暇つぶししました。さっきの飛行機で機内食が出ていて助かり、何も飲食せずに朝まで待ちました。

今回は格安のチケットをネットで調べたから、少し時間は不便だけど許容範囲で、東京→ハノイ→バンコク→東京と周遊したけど途中片道ハノイ→バンコクのJetStar(\8,496)を合わせても合計\47,076で済んだと思ったけど、その場でネットで明日のフライトの値段を調べるとハノイ→東京は最安エコノミーでも片道で6万円少々かかるということがわかりました。朝になり、なかなか担当者が来ないからゲート前のカウンターに行くと人がいて、状況を説明して担当者に連絡してもらいました。しばらくすると日本語を話せるベトナム航空の方が来て、説明を受けました。親切にも、本来は正規料金がいるけど、なんとか無料にできるように交渉してくれるということでした。そして、いろいろ特殊対応で出国審査場を横から一時出たりまた入ったりして、なんとか羽田空港行きのチケットにしてもらえました。これは確かに、自分の責任で(少し改善をいうと、空港の電光掲示板の変な略語をしっかりした英語に直すべきだと思うけど)今回のベトナム航空(および担当者)の親切な対応には心から感謝します(次からも、競合があってどちらか迷うときはベトナム航空を選ぼうと思いました)。

2017/6/15(木) 「TJMW学会2日目」

ホテルで朝食を食べ、高架鉄道(BTS: スカイトレイン)に乗って会場に向かいました。

会場でもいろいろ溜まっている仕事を最低限しならがら聴講しました。夕方は発表がありました。

学会終了後は学食でバンケットがありました。かなりのビールを飲んで交流して楽しみました。

2017/6/14(水) 「バンコクへ、TJMW国際会議」

朝は知り合いの先生とタクシーをシェアさせてもらい、空港に向かいました。ハノイのノイバイ国際空港に着いたら十分な時間があったから、空いている場所を探して溜まっていた仕事をしました。

そして、今度はタイのバンコクに向かいました。バンコクに着いたら預かっていた学会のお金を換金してから高架鉄道で会場の最寄りのチャオプラヤ川を越えた駅に行きました。ここでも、あらかじめ目的地を地図にマークしておいたから、GPSとバッファの地図で問題なく会場に到着しました。(地図を読むのは得意だけど、それ以上に便利です。ただ、ここでも節約のためにWiFiルータを借りたりせず、無料通信できない場所はなんとかしのぐように工夫しています)

TJMW(Thailand-Japan Microwave)国際会議の会場についたら、試作コンテストが始まっていたから、写真を撮って見届けました。そして、いろいろ学会活動関係者にお会いしたから、できる限りの先の調整をしておきました。

終了後は、知り合いの方と、その知り合いの方と一緒に繁華街のタイ料理店でタイ料理を楽しみながら交流しました。

そして、ホテルに行ってチェックインし、シャワーを浴びて洗濯をして、明日の発表準備をしてから寝ました。

2017/6/13(火) 「雷雨、ハノイ散策、VJMW国際会議」

朝は雷と雨の音で目覚めました。窓の外を見ると、大雨で道路が川のようになっていました。午前、市内を見学してから会場に行こうと思ったけど、諦めてメール処理をしました。1時間ほどして窓の外を見ると、水は引いていたので、やっぱり市内を見学してから会場に行くことにしました。

道路は大雨が降ると川のようになるけど、土に染み込む構造にしているのか、歩道のブロックにも隙間があり、(意図せず?)壊れているところも多くできていました。

まずはホアロー収容所を見ました。中に入る時間はないからそのまま歩き、途中の地元の人が入っている店でフォーの朝食を食べました。本場のフォーで、ハーブ野菜たっぷりで、鶏肉と腐ったような?卵が入っていて美味しかったです。それからホアンキエム湖に行きました。中の島には遺跡がありました。湖の周りを歩いて対岸に行き、そのあたりの旧市街を散策しました。笠帽子をかぶって籠を運んでいたり、細い路地もあって、ベトナムらしい風景が見れました。

それからずっと歩いて会場のハノイ工科大学に行きました。道路にはニワトリもいました。のどが渇いたから、ヤシの実をカットしてもらってヤシの実ジュースを飲みました。スポーツドリンクのようで体力回復します。入り口で行先を聞いたら、バイクに乗せてもらって建物まで運んでくれました。そして知り合いの方に合い、学食で食事して学会参加者に合流しました。

午後はVJMW(Vietnam-Japan Microwve)国際会議があり、最後の方に発表もしました。デザートは南国フルーツもありました。

終了後は送迎車でレストランに行ってバンケットがありました。ベトナム料理を食べながら、ベトナム側の委員メンバーの方々と話しました。

2017/6/12(月) 「ベトナム・ハノイへ」

午前は家でメール処理し、午後は出張でベトナムに行くために羽田空港に向かいました。

羽田空港に着いたら羽田日本橋を渡ってからラウンジでメール処理の続きの仕事をしました。

機内では映画を1つ見て、論文の査読をしました。そして、フライト情報を見ていたら、kmなどの補助単位のキロ(k)について、ベトナム航空の表記はグチャグチャだというのに気づきました。ときにはkm(これが正確)だけど、たまにKmと大文字を使っています。たまに論文の査読をしていて気になってコメントするけど、文化からしてこうだったのかと思いました。

夜8時にハノイのノイバイ国際空港に着陸しました。バスで市内に行こうと思ったけど、バス停が見つからなかったから(聞いてもタクシーを勧誘されて教えてくれない)、仕方なくタクシーで市内に行きました。スマートフォンがあると便利で、ネットワーク通信はなくてもGPSは受信できるから、あらかじめ知りたい付近の地図を空港の無料WiFiで読み込んでおけば、今どこを走っているかがわかり、「うん、これで方向はいい」と確認して安心できます。場所で値段交渉したから、ホテルの手前のバス停で停まり、20分ほど歩いてホテルに向かう途中、街角の店でベトナム料理の夕食を買いました。チェックインして部屋栗ご飯を何かの葉で包んだような食べ物の夕食を食べました。

それから、明日の発表準備をして、シャワーを浴びて洗濯してから寝ました。

2017/6/11(日) 「水遊び、買い物」

昼前は娘達が水遊びすると決めていたから、近所の水遊び場に行って遊びました。

昼食は公園で弁当を食べました。

午後は研究の続きをしました。

夕食は冷やし中華を食べました。

2017/6/10(土) 「シミュレーション、買い物」

午前は昨日の研究の続きでシミュレーションをして、報告を書いたりしました。昼前は4件の店を回って買い物して、安い食材を調達しました。マンション敷地には白いアジサイが咲いていました。

昼食はざるうどんとブリを食べました。

午後は体力温存のため、昼寝しました。

夕食は前買った焼肉グリルを使って焼肉をしました。グリルは大きいから安定しなかったけど、金網を利用すると安定して、簡単になりました。焼肉屋と同じ味が出て、4人でたっぷり食べても肉代は\1,000以下で、しかも余るほどだからかなり得で、もう焼肉グリル(\2,000)の元は取りました。さらに、今日はスーパーでトビウオが\59だったから買って、トビウオをグリルで焼いて食べました。

夜は研究の続きをしました。

2017/6/9(金) 「ゼミ、備品管理」

午前はゼミがありました。ゼミが終わったら事務手続きを片付けました。

午後はスタッフ+学生でずっと実験室の備品管理をしました。夕方になっても終わらなかったけど、見通しはたって、かなり捨てるものが出たから、捨てたらスッキリしそうです。

夕食は麻婆豆腐を食べました。

それから溜まってしまったメールを処理したけど、また今日増えてしまいました。さらに、研究の続きをして深夜までシミュレーションをしました。

2017/6/8(木) 「委員会」

午前は学会のメール処理をしました。

午後は委員会があり、会場係もしていたので田町キャンパスに行きました。夕方までずっとコンテスト企画についての議論をしました。

終了後は駅前の居酒屋で続きの議論をしました。

2017/6/7(水) 「試験監督、採点、学会調整」

朝は担当講義の試験の試験監督がありました。試験監督自体は慣れているけど、朝起きること、これも普通は寝坊はないけど、鍵(居室)の関係でバックアップが得られず、自分が仮に寝坊した際の被害が甚大だから2重に目覚ましをかけて起きました。試験監督終了後は自分の担当分について採点しました。眠気と闘いながら続けて、やっと午後に完了して引き渡しました。

すると、今度は学会関係の至急のメールが入り、座長依頼などをする必要がでて、昨日設置したGoogleスプレッドシートで集めた情報を見て調整してメールを出しました。2国間の国際会議だけど、なかなか相手国が遅く、普通ならば調整メールを出して確認してから処理すべきところを、多少の越権行為でとにかく動かさないとならな状況になってしまいました(Secretaryだから無反応でも後で責任問われそうで、なぜか窓口になってしまいました)。

夕方は事務処理をしました。

夕食はねぎとろを食べました。

夜は学会の調整メールを処理し、論文の査読をして再読報告書を送ってから寝ました。最近、査読は結構断っていたけど、今度はこちらからもお願いしている人からも依頼がきて、それは断りにくい状況でまた8件の査読が同時に溜まってしまいました。

2017/6/6(火) 「メール処理」

今日も朝から至急対応のメール処理の続きをしました。国際会議のSecretaryだから動かなければならず、情報不完全だけど、事が進むように至急対応のメールを作成して「これでいいのか?」と思いながらも代理送信しました。

午後も事務手続き、授業関係など各種雑用をしました。そして研究用のシリコンウェハーを確認しました。鏡のようにピカピカでした。

夕食は焼きそばを食べました。

夜も学会のメールが多数入っていて複雑なアンケートはGoogleスプレッドシートを共有して書いてもらったり(あまり多くない人数で参加者がある程度信頼できる場合に有効)、複数学会のメールを処理しました。Googleスプレッドシートを共有すると、誰かが書き込んでくれている様子がリアルタイムに見れて面白いです。

2017/6/5(月) 「事務処理」

朝はいろいろ事務処理とメール処理をしました。

午後は学内で参加必須の研修に参加しました。

夕方は研究の続きをしました。

帰りは雨が降っていました。夕食はブリのみぞれ煮を食べました。

夜メールを読んだら、多くの至急対応のメールがあったから睡眠時間を確保する程度に処理してから寝ました。

2017/6/4(日) 「水遊び、サイゼリヤ」

久しぶりによく寝て(寝すぎて)12時間寝て体が痛くて起きました。

昼前は緑道の水遊び場に行って、子供たちが水遊びをしました。それからサイゼリヤに行ってランチしました。今日もワインの注文は控えました。

午後は、さすがにメールが溜まっていたからメール処理をしました。

ベランダのプランターにはキュウリが大きく実っていて、収穫してトマト・キュウリサラダにしました。夕食はカレーライスを食べました。

夜はメール処理をしてから、TSUTAYAで借りた映画「ワーテルロー (Waterloo)」のDVDをみました。このような映画こそ大学にあってもよさそうなのに、あの基準は何なのか・・・。

2017/6/3(土) 「論文編集委員会」

今日は土曜だけど、昨日の日大の会場で論文編集委員会があったから出席しました。

自分の担当論文についても判定案を報告し、全論文の判定について審議しました。昼には順調に終了し、委員の方々と一緒に昼食を食べてから帰りました。

帰る途中は商店街でいろいろな店を巡ってお買い得の野菜や果物を調達して帰りました。やはり忙しいから体調は不良でまた微熱があるようで、午後は昼寝しました。

夕食は鰤のみぞれ煮とアジの刺身を食べました。

夜は体調を優先して何もせずにすぐ寝ました。

2017/6/2(金) 「ゼミ、論文投稿、委員会」

午前はゼミがありました。

ゼミが終わったら、一昨日発注した論文の英文校正が完了していたからチェックして修正して、すぐに投稿を済ませました(理論は一人でやると迅速です)。それから委員会への出発ギリギリの時間まで出張などの学内手続きをしました。

午後は御茶ノ水の日大でEMT研究専門委員会があったので出席しました。終了後は懇親会があり、さらに委員の方々と二次会に参加してから帰りました。

昨日・今日とまた多忙だからまた微熱が出てしまい、夜は何もしないで早く(と言っても二次会まで参加したから遅くなったけど)寝ました。夜は月と星が見えていました。

2017/6/1(木) 「委員会」

午前は多く溜まってしまったメール処理をしました。

午後は委員会があり、東武東上線の上福岡駅(埼玉県)にあるKDDI研究所に行きました。副都心線経由で東武東上線に直通していて、小学生まで住んでいた成増駅は地下になっていました。

駅からは歩いてKDDI研究所に行き、12月にあるIEEE CAMA国際会議の実行委員会に参加しました。

終了後は駅近くで懇親会に参加して帰りました。帰りの時間は運悪く人身事故に重なったけど、ちょうど地下鉄経由のバイパス線路は生きていたからあまり待つことなく帰れました。


Back