日記(2017/10)

2017/10/31(火) 「学会2日目、オープニング、プーケット市街地で食事」

午前は会場ホテルに行き、オープニングセレモニーと基調講演を聴講しました。そして、研究会の幹事として、タイの現地の先生と直接コンタクトを取って話したかったので、直接来年度のことなどの調整をし、仕事が効率的に進みました。

午後は自分の発表スライド作成と締め切り迫る原稿作成をしながら聴講しました。

夜は知り合いの方とプーケット市街地のレストランに行って、グリーンカレーなどのタイ料理を楽しみました。今日もまた夜は豪雨になっていて、食事が終わるころに足元を見たら浸水していて、入り口は土嚢で水を防いでいる状態でした。どちらの入り口も池のようになっていて、店の人が配置してくれた椅子を渡って脱出しました。帰りの車の中からも街の様子を見ていると、かなりの部分が洪水になっていました(ここではこれが普通のような感じだったけど)。

2017/10/30(月) 「海水浴、海の研究、学会初日、ワークショップ、ウェルカムレセプション」

午前は部屋で仕事をしました。

昼前になったら、快晴になっていたから、学会開始時刻までパトンビーチに行って、また海水浴をしました。昨日よりも波が荒くて、大きな波が打ち寄せいました。波は浅いところで立って崩れるのがわかり、少し深めのところにいくとまだ盛り上がるだけです。そこに行って、ヤシの実のように浮いてみると、海中の水は進行方向に楕円運動しているのがよくわかりました。そして、1時間ほど泳いだり、浮いたり、波と戦ったりして遊びました。泳ぎに関して、上を向いて浮くと耳は沈むものの、口と鼻はしっかり水の上に浮いて、足の先もしっかり浮いて、あとは回転のバランスだけを手で取っていれば楽々浮いていられることに気づきました。なるべく静止した状態でバランスを取りたいときには大の字になって、手は左右に大きく広げておくと安定します。耳が海中に入ることさえ恐れなければ(普通は耳の奥まで水が入ることはまずない)、この姿勢で十分長時間浮いていられることがわかり、もし海流に引き込まれたらこれでしのげるというのが今更ながらわかりました。さらに上を向いたまま平泳ぎをすれば、エネルギー消費を最低限にして泳げるのがわかりました。また遊びでいろいろ得られることがありました。

昼食は昨日の夕食と同じレストランでパッタイとヤシの実ジュースを食べました。ヤシの実ジュースはタイやベトナム(たまに日本の祭り)で食べて、結構味にばらつきがあるのがわかりました。今回飲んだヤシの実ジュースは甘くて本当に美味しかったです。まわりの白い成分もスプーンですくって食べました。これも美味しかったです。

午後は学会ISAP初日でワークショップがあり、聴講しました。

終了後はスカイプールの周辺でウェルカムレセプションがあり、プールサイドで交流しました。

夜は今日も激しい雨になりました。知り合いの方々と隣のバーに行って飲んでから帰りました。

2017/10/29(日) 「プーケット、パトンビーチ」

プーケット行きの飛行機に乗ってしばらくしたら、この前、つくばエクスプレスに乗ってGPS速度計で速度を計測したら知り合いの先生から「飛行機でも動くの?」と質問を受けていたから、試してみました。もちろん、機内モードで電波は発しない状態にしているけど、GPS信号は受信のみだから機能しました。約850km/h(対地速度)ということでした。高度10kmで空高いから、体感速度はそれほどでもありません(ムービー)。ただ、東京→シンガポールの路線では真ん中の列に乗っていたからか、GPS信号は受信できませんでした。この動作から、信号処理の様子がわかったような気がしました。車や電車の中ではGPSはよく機能するけど、伝搬環境としては多重反射がありそうなのにこんなにうまく動作するのは不思議だなと思っていました。たぶん、窓から入射した第一波のみを検出して、多重反射成分は無視できるように信号処理ができているのだと思いました。森や木の下ではGPSはうまく機能しないけど、そのことや、飛行機での動作状態から、伝搬特性のCIR(チャネル・インパルス・レスポンス)と信号処理が見えた気がします。

難なく早朝にプーケット国際空港に到着しました。急ぎの仕事があるから、空港で仕事をしようとしたけど、いい場所がなかったから午後のチェックイン時刻にはまだまだあるけど、ホテルに行ってしまうことにしました。安い交通手段を眺めていると、ミニバスというのを使うとパトン地区まで180バーツ(日本円では約3.5倍)だったので、チケットを買いました。乗り場に行くと、ワゴン車に同じ方向に行く人を乗せて出発しました。こんな移動は、以前だったら不安だけど、今はネットにつながらなくても、移動エリアの地図を空港で読み込んでおけばGPSは受信だけで機能して場所がわかるから安心でした。

ホテルは狭い道の奥まったところにあり、他の人も多く乗っていたこともあって、大通りで降ろされたけど、GPS情報がある地図を見ながら難なくホテルに到着しました。チェックインには早すぎたけど、幸運にももう部屋に入れるということだったので、チェックインして部屋に入りました。仕事しようかと思ったけど、そもそも日本でも最近仕事を処理しきれていなくて寝不足で、さらに移動で安眠できなくて寝不足で疲れてたから、昼まで寝ました。

昼に起きて、ホテルの横の食堂でパッタイの昼食を食べました。タイ料理は辛いけど美味しくて好きです。またホテルに戻り、期限を過ぎて何度も催促が来ていた論文の査読をしました。とは言っても、これで天気のいい今日を終えては後で後悔すると思い、持ってきた水着に着替えてパトンビーチに泳ぎに行きました。ビーチの前には明日からの学会会場のホテルがありました。プーケットは綺麗な海で有名なリゾートだから、どれだけ綺麗な海だろうとわくわくしていたけど、行ってみると、ハワイのワイキキビーチと同程度のレベルでした(飛行機から見ても、噂ほどではないなと思っていたけど)。綺麗なビーチを知ってしまうと、この透明度ではちょっとがっかりで、サイパンや竹富島の方がはるかに綺麗でした(タイの人に聞くと、ちょうど雨季から乾季にかわるところで、雨が多いから濁っているということでした)。とにかく、八重山諸島・竹富島のコンドイビーチは最高に美しかったです。水のきれいさでは伊豆とも近いけど、伊豆と違って海藻がないから、泳ぎやすかったです。たまに大きな波が来て、波との格闘が楽しめるのもハワイに似ていました。ヤシの木もあり、ハワイと違て実を取らないからヤシの実が生っています。ホテルにはバナナの木があって、バナナの実が生っていて、変わった鳥の鳴き声も聞こえて、壁にはヤモリがいて南国の雰囲気です。

1時間以上海で泳いだり、浮かんだり、波と戦ったりして遊んでいました。それからホテルに戻り、今度はホテルのプールで泳ぎました。水遊びを満喫しました。

そして部屋に戻って論文の査読やメール処理をしていたら、空が暗くなり、雷が鳴って大雨が降りました。

夕食は近くのレストランで、またパッタイを食べました。店によって味は少しずつ違うのがわかってきました。

夜は論文査読報告書を書いて提出したり、メール数を多く減らしたりしました。遊びも楽しんだけど、かなり仕事もして進みました。

2017/10/28(土) 「保育園運動会、買い物、タイ・プーケットへ出国」

今日は二女の保育園の運動会でした。あいにく台風が接近していて天気が悪くて、雨が降りそうだから、近くの小学校の体育館で開催になりました。2つの競技にも(妻に勝手にに申し込まれて)参加しました。

昼食は小学校の近くの中華屋でラーメンとチャーハンを食べました。午後は掃除をして、買い物に行きました。

夕食はギリギリだけど、出張準備をしました。荷物はもう何を持っていくか決まっていて、スーツケースは持たずにリュックサックだけか、今回のように水着を入れる場合は肩に下げるバッグがプラスされるだけなので、物理的な荷物の準備は楽だけど、連続して出張が続くから、ネットワーク接続が途切れた時のためにどのファイルを持っていったり、DropBoxに入れておくべきか選ぶのが大変でした。

夕食はのどぐろとぶりの煮付けを作って食べ、風呂に入ってアンテナ関係の国際会議ISAPに参加するために羽田空港に向かいました。今回も、SkyScannerで安い便から順に見て言ったらタイのプーケットまで往復\47,000のシンガポール航空が出てきて、選んだら夜の出発便でした。夜に出発すると、途中の電車が空いているというメリットがあり、また、飛行機に乗ったらそのまま寝る時間だから楽ではあります。

乗り遅れないように早めに羽田空港に着いたから、ラウンジで多くのメール処理をしました。時間になったら飛行機に乗り、順調に出国しました。飛行機はシンガポールで一回乗継で、シンガポールに着いたら、しっかりとチケットと掲示板をチェックして、スカイトレインで次の乗継便の搭乗口まで最短で到着しました。だけど、ここで気づいたのだけど、自分の飛行機はシンガポール航空のSQ5050便だったけど、チケットに書かれている便はシルクエアーのMI750便でした。チケットを見ても、掲示板を見ても、検索システムで調べてもSQ5050便は出てこないし、時間もEチケットでは7:00am発だったのに6:55am発になっています。一応、ゲートに行って、「これはSQ5050便のコードシェアですよね?」って聞いて確認しました。6月にベトナムで乗り遅れたときはこんなコードシェアの勘違いもあって、後でベトナム航空の人に「コードシェアでも必ずどの便も掲示板に表示されますよ」と言われたけど、やっぱり違う例があるではないかと思いました。発券されたチケットには書かれているから問題ないといえばないけど、飛行機に乗る場合はいろいろな変更があるから、直前にいろいろダブル・トリプルチェックをしないといけないと思いました(わかってはいたのだけど)。

2017/10/27(金) 「資料作成、学生実験」

午前は昨日検討した結果を資料にまとめました。こんな感じの情報の蓄積が役立って、そのうち論文の材料になったりしています。

午後は学生実験がありました。今は、信号処理の担当をしていて、昔作ったJPEGの原理(リンク)の話をしたり、実験と関係あるから、最近いろいろPhotoshopで試した画像加工について紹介したりしたら、興味を示してくれるのがわかりました。遊びのつもりでやっていることも、教育にはいろいろ役立つものだと思いました。

それから、いろいろ出張手続きを忘れているのに気づき、急いで出張手続きなどの事務手続きをしました。

夕方は生協の理事会に出席し、いろいろ事務手続きをしてから家に帰りました。

夜は溜まってしまったメール処理をしました。

2017/10/26(木) 「セミナー講演」

朝は富士山が見え、雪をかぶっていました。

午前はシミュレータで午後の講演の説明準備をしました。

午後は有限要素法の講演をしました。今回は「導波路解析」に絞って説明をしました。

終了後は関係者と一緒に大岡山駅の近くの店で懇親会に参加しました。

夜は、今日の講演で気になったことをシミュレーションで確認しました。

2017/10/25(水) 「委員会」

朝は雨が降っていました。少し問いけど、歩いて産総研に行きました。

午前は測定法に関する講演を聴講しました。それから、午前の後半は12月の国際会議CAMAの委員会があり、実行委員だから出席しました。

終了後はつくばエクスプレスで東京に戻りました。GPS速度計で速度を測ると、120km/h-130km/hでした。そして、大学に寄って少し仕事をしてから帰りました。

夕食は鯛素麺を食べました。

2017/10/24(火) 「つくば産総研、AMT研聴講、懇親会」

今日はつくばの産総研に行きました。中には多くのキノコが生えていました。そしてAMT研の講演を聴講しました。聴講しながら、報告資料を作成しました。

研究会終了後はカロリーメーターの施設を見学させてもらいました。そして、つくば駅前のイタリア料理店での懇親会に参加しました。

明日も産総研で委員会があり、家に帰ると時間がもったいないからホテルに泊まって、明後日の講演資料作成をしました。

2017/10/23(月) 「台風一過、雑用、研究会後処理、ゼミ」

朝は、台風が通り過ぎて警報が消えるかどうかというところで、警報が消えて長女は小学校に行かないとならないからがっかりしていました。家を出るころには雨はちょうど止んだところでした。

通勤中、小田急線の中から多摩川を見るとかなり増水普段の風景)していました。この風景を見ると堤防の必要性がわかります。

大学に着いたら、午前はラウンジ管理、ハザード管理の系の雑用をしました。

午後は出張報告と研究会の後処理や領収書などの伝票整理をしました。

夕方はゼミがありました。今日はかなり長引いて、帰りは遅くなりました。

夕食はカレーライスを食べました。

夜は1件論文の査読をして報告書を提出しました。

2017/10/22(日) 「選挙、買い物、メール処理」

今日も昼前に置きました。台風が接近していると思って寝たから、その関係の夢を見て、夢の解釈ができたと思って覚えていようとしたけど、メモを取るにも眠すぎて動けず、スマートフォンを枕元に置いておいたとしたら「OK Google。**の夢を見たってメモして」と言いたいのに・・と思ってまた寝てしまいました。そして起きたら、忘れてしまったけど、やっぱり夢は統一的に解釈できると思ったのは覚えています(という夢だった可能性もあるけど、それでも夢の統一的解釈の信頼性が高まったことには変わりはない)。

今日は台風が近づいていて雨が強いから一歩も家から出ない予定だったけど、米が少なくなって、今日が割引率が高い日だから買いたい上に、選挙の日だったから、買い物をしてから選挙に行きました。

昼食は味噌汁と納豆といぶりがっこでご飯を食べました。

午後はメール処理に集中しました。研究会の運営で忙しく、メールが溜まってしまって見通しが悪くなりすぎていて、少しずつ減らしました。

夕食は醤油ラーメンを食べました。

夜もメール処理を続け、やっと受信箱のメールを50通以下に減らして、見通し(何をやるべきか)は良くなりました。

2017/10/21(土) 「雨、ほうぼう」

今日は昼前まで寝ました。

昼食はピザを食べました。

午後は接近している台風に備えて明日は外に出なくていいように買い物をしました。スーパーでなぜか安く売っているから買ってきていたら、長女がのどぐろが気に入ったようだから(そんな高級魚を好きにならないでほしいけど)探しました。ただ、珍しくもあるからいつもあるわけではなく、今日はなかったけど、今日はその代わりにホウボウが売られていたから買ってみました(400gぐらいで680円)。

家に帰ったら研究会の後処理をしました。

夕食は、ホウボウを調理しました。頭が大きくて変わった魚です。店の人にどんな料理をすればいいのか聞いて、刺身が最高だと聞いたから、さばいてホウボウの刺身と煮付けを作りました。刺し身はもっちりして歯ごたえがあって美味しかったです。僕も人生で初めて食べた魚でした(たぶん)。長女はこれも気に入ったようで、高級魚ばかり好きにならないでほしいです。魚のさばき方を覚えたから、これから珍しい魚を見つけたら買ってみようと思いました。秋田の地ビールも飲みました。

2017/10/20(金) 「研究会2日目最終日、抱返り渓谷、角館→東京」

朝自然に目が覚め、そういえば昨日飲み会をしたけど、どうやって寝たんだろう・・。と思いました。起き上がるとまたアルコール成分がおりてきて気持ち悪くなりました。時間を見ると、研究会の準備にはまだ間に合う時間で、これは幸運だったと思いました。ちょっと体調を整えてから、研究会の準備に行きました。そして、サポートしてくれる方はいて受付準備はもうできていて、昨日よりは楽なはずで、大丈夫そうだったし、まだ気持ち悪いからお願いして、朝食は食べずにチェックアウトギリギリの10時前まで部屋に戻って寝ました。

起きたらまだ多少アルコールは残っている感じだけど体調は回復しました。受付に戻り、受付をしながら、茶菓代、謝礼、昨日の懇親会などの各種会計処理と事務処理をしました。

昼食の弁当を食べたら、歩いて近くはないけど、すごく遠くもない抱返り渓谷に行ってみました。行くのに30分(往復1時間)、見るのに30分のコースでした。行く途中、田舎道を歩き、たわわに実った稲野草の実ススキを見ました。水力発電施設もありました。そして抱返り渓谷に到着し、神社を通って山道を歩き、吊り橋を渡って下流上流を眺めました。川原に下りて吊り橋を眺め真っ青で綺麗な川を眺めました。帰りはきのこ汁を飲みました。熊鍋もあったけど、満腹だし体調も全快ではないから、せっかくの機会なのに惜しいけど帰りました。温泉ゆぽぽのエリアはあきた芸術村で、わらび座という劇場もあり、「ジバング青春記」というミュージカルもしていたようで、ミュージカルは好きだけど行く時間が無かったのが残念です。

会場に戻り、各種研究会の調整をして受付セットの片付けをしました。終了時の臨時シャトルの案内と調整をして、終了後は臨時シャトルが無事出発したのを確認して、また会場前でメール処理しました。そして、ホテルの支配人の方にお礼を言って、定期便シャトルで角館駅に行きました。今回の研究会の運営は、仙北市とホテルの協力なバックアップで(そもそも知り合いの先生が観光大使だからで、それがここで開催する理由だったのだけど)大変お世話になりました。こんな団体利用の場合には、身内参加者に配慮するだけでは不十分で、ホテル側の機会損失にならないようにも配慮しなければならないので、そのバランス調整も気を使いました(もちろん、ある程度のクレームは実際にあったけど、自分で決めたバランス調整に従って、クレームは気にせず実行するぐらいやらないといけないと思いました)。ホテルの方にやりやすかったと言っていただけて嬉しかったです。駅で45分ほど待って、こまち号に乗って東京に向かいました。帰りの新幹線では評価用に記事を読んでいて、行きの新幹線と研究会の受付の空いた時間も少しずつ読み続けていて、やっと多くの記事全てを読み終えました。

東京駅に着いたら、二重橋前経由で千代田線、小田急線で帰ったら比較的空いていて快適でした。駅を降りたら、雨が降っていました。家に着いたら23時過ぎで、それから風呂に入って洗濯して、忘れないうちに会計報告を作成して、レシートや領収証をPDFファイルにスキャンしたら深夜(早朝)になてしまいました。

2017/10/19(木) 「研究会初日、座長、原稿執筆&投稿、懇親会」

朝起きて、ホテルの朝食を食べたら、ジュンサイ、はだはだ、いぶりがっこ、山菜などこの地区の特産品を食べれてよかったです。

今日はMW/EMCJ/EST合同研究会の初日で、主幹研究会の幹事だからいろいろ仕事があり、受付準備、会場の設備確認、昼食弁当の確認などをしました。

朝の開始前に、仙北市の市長が直々に挨拶に来てくださるということになり、その対応も気を使わないとならない案件でした。昨日、担当の方と打ち合わせで来ていてよかったです。

朝一番のセッションの座長は自分だったので、座長をしました。それが終わって、研究会が順調に進行していることを確認したら、今度は自分の11月の研究会の原稿締め切りが今日だから執筆続きをして、午後に完成させてアップロード投稿しました。

午後になったら、懇親会の受付の仕事があり、40人以上が参加してかなりの高額になるので気を使う作業でした。準備してきた参加者リストと領収書が役立って、管理は比較的楽でした。

夕方は特別講演があり、仙北市にも後援していただいた角館の歴史と文化に関する講演をしていただく先生の対応をしました。講演開始前には昨日受け取っていた資料を配布しました。語りだけでわかりやすく歴史と文化を説明してくださり、これは学会発表ではまねできない(学会発表は内容がそのときごとに変わるから暗記できないのはあるけど)すごい技だなと思いました。

特別講演が終わったら、近くの田沢湖ビールレストランで懇親会がありました。主管研究会幹事が司会をすることになっているので、司会をして、あらかじめ次第について挨拶をお願いしていた方に挨拶と乾杯をしていただきました。今回は地ビールの田沢湖ビールが飲み放題だから、皆さん楽しんでいただいているようで良かったです。受付はほぼ完了しているけど、当日参加者の対応が少しあったのでその対応をして、落ち着いたところで清算してもらいました。これで大金はすべて支払って、かなり肩の荷が下りました。最後は駅へのシャトルの時間に間に合うように終了しました。

それから温泉に入り、自分の部屋で2次会をする案内をして何人か来てくれました。もう、研究会も軌道に乗って、市長挨拶、来賓対応、大金の管理の仕事はなくなったから、かなり解放された気分で、焼酎と日本酒を飲みまくったら、今度は飲みすぎて失敗しました。

2017/10/18(水) 「東京→角館、武家屋敷」

明日からの研究会のために、東京駅から秋田新幹線こまち号に乗って秋田県仙北市の角館(かくのだて)に向かいました。本当に320km出ているのか調べたくなり、そういえば、GPSの位置情報はかなり精度がいいから、その情報がわかれば速度は割り出せるはずだと思い、今度自分でアプリを作ろうかと思いました。だけど、もう誰かが作っている予感がして、検索してみるとアンドロイドアプリのGPS速度計がヒットしたからダウンロードしてインストールしました。早速起動して速度を測定しました。宇都宮を過ぎる320km/hに達し、那須塩原駅も320km/hで通過していました。ただ、周りの景色は田んぼなので、速度感としては東海道新幹線の270km/hのように感じました。盛岡で車両が切り離され、赤い車両は秋田へ、緑の車両は函館方面に向かいます。秋田新幹線は単線になって速度が一気に落ち、53km/h程度の速度田舎道渓谷を進みました。

角館駅に到着したら、武家屋敷に向かいました。黒い壁が続いていて、武家屋敷が並んでいます。道は広く、直線にならないT字路があるのが特徴です。いろいろな家を見学しながら、古城跡がある山に向かいました。山の入り口には「熊出没注意!」と書かれていました。だから、音を立てながらショートカットルートの山道を登りました。展望エリアでは角館の街が見渡せました。さらに登って頂上に来ると、記念碑がありました。帰りも行きと同じ山道を下り、川原に行きました。

駅に向かう途中、市役所に寄って、明日の研究会の特別講演の講師紹介などでいろいろお世話になったから担当の方にお礼と挨拶に行きました。そして、ホテルに電話して明日の懇親会の予算・食数最終調整をしました。

そして、駅からホテルの無料シャトルに乗って会場の温泉ゆぽぽに行きました。ホテルに着いたらチェックインして、ホテル担当の方と一緒に会場の確認をしました。今回は角館の駅前・武家屋敷周辺には大きい会合をするには宿泊施設が不足ということで、少し離れているけど、ここの会場で開催することになりました。ただ、団体の宿泊なので、幹事側で情報収集したりしなければならず、そこがいつもと違ってすごく大変でした。Googleフォームの自動化と幹事補佐の方の努力でなんとか対応できて、チェックイン対応などがうまく機能しているのを確認して安心しました。

夕食は知り合いの先生と食事をしました。\1,200で1時間田沢湖ビール飲み放題というのがあったから、それにして、いくつかの種類の田沢湖ビールをすべて飲みました。

部屋に戻ったら疲れ果てていて眠ってしまい、夜中に目が覚めました。深夜1:00頃に誰もいない温泉に入りに行きました。それから早朝まで研究会の原稿作成やメール処理をしました。

2017/10/17(火) 「研究会運営準備、Excel VBA、メール処理」

今日は木・金の研究会の準備をしました。3研究会共催で主管の幹事だから調整などの仕事が多く、会場ホテルや市役所の担当者の方と連絡を取りました。

懇親会の領収書を作ろうとして、人数が多いから、今後のためにExcel VBAで簡単に領収書を作れるようにしてしまおうと、Excel VBAプログラムを調べて、プルダウンから番号を選んだらその番号に対応した領収書を作成するVBAを作りました。イベントハンドラなども勉強して、かなり柔軟に自動化できるようになりました。もっとできるけど、忙しいのにVBAプログラムに2時間も使ってしまったからやめて、領収書を完成させました。電子的には綺麗に、簡単に作れるけど、紙がもったいないから4つの領収書を1ページに印刷してハサミで切ったら曲がってしまいました(まあ、領収書の役割を果たせればそれでいいから気にしません)。

帰宅途中は自由が丘に寄って、亀屋万年堂で手土産を買いました。

夕食は豚の生姜焼きとブリの刺身を食べました。

夜は出張準備をしました。それから溜まってしまったメール処理をしました。研究会直前にいろいろ変更したり申し込みを忘れている人がいて、その対応で嫌になってきます。やっと50通以下に減らせて、見通しはよくなりました。

2017/10/16(月) 「夢、ゼミ」

昨日は遅くまで仕事をしていて、寝るのが午前3時ぐらいになってしまったせいで、ちょっと寝不足で、眠いのに・・と思いながら起きました。すると、夢を見ていたようで、その内容を思いだしました(こんな感じに、もっと寝たいのに起きないといけないと起きたときに夢を覚えていることが多いです)。3つの夢を思い出しました。

夢1) レーザーポインタを買う夢を見ました。この理由は、今週は研究会があり、レーザーポインタが壊れたから、買わないといけない・・・。と思い続けていることによると思います。(現実では、まだ買っていない・・・)
夢2) 東急田園都市線の三軒茶屋付近で、田園都市線沿線に住んでいる知り合いに会った夢を見ました。これは、ちょっと意味が不明だと思ったけど、たぶん12月研究会(国士舘大学)の延長締め切りが明日で、準備をしなければいけないと思い続けていて、それが田園都市線・三軒茶屋につながり、その沿線に住んでいる知り合いに会うという連想につながったのではないかと思います。
夢3) 体育の授業参観をした夢を見ました。これは先週の土曜に長女の授業参観の日だけど行けなかったこと。そして、今雨が降り続いていて、子供の運動会は終わったけど、今運動会の季節なのに、このタイミングに当たった人は大変だなと思い、さらに、また明日は雨かと思いながら寝たことからみた夢だと思われます。

今日も雨が降り続いていました。午前は研究室のホームページ更新、メール処理などの雑用をしました。

昼はマガジン記事を読みました。

夕方はゼミがありました。

夕食はサンマとのどぐろとサザエを食べました。

夜は溜まりすぎてしまったメール処理をしました。

2017/10/15(日) 「雨、夢」

今日も雨でした。昼前は近所の熱帯魚屋に行って、サイフォンの原理で水槽の水を汲みだすためのホースを買いました。買い物をして家に帰りました。

昼食はカレーうどんを食べました。

夕方は、仕事をしようとしたけど、二女が一緒に寝ると言い出したから、一緒に昼寝してしまいました。そして、起きたら夢を見ていた内容を思い出しました(こんなときに夢を見やすい、または覚えていやすいようです)。水槽の水をさっき買ってきたホースで汲みだしている夢(実際にはまだやっていない)でした。以前、夢の規則性について考察し、また最近になって、やはりこれは論文かなにかにまとめておくべきだと思いなおし、「何か夢を見ないかな。見て覚えて、しっかり内容の理由を解明してデータを増やそう」と思っていたところでした。そこで、やはり、この夢、つまり、脳のレジスタに置かれている内容の夢を見て、最初の考察以来、どんなに変で不思議な夢を見ようと首尾一貫して規則性があるのを見出していて、これは論文にする価値があり、将来人間の脳の動作の解明につながるきっかけになるだろうと思います。なぜ、また夢の研究を再開しようかと思ったかと言うと、最初の池に引きずり込まれる夢の風景の場所を明確に思いだし、あのとき泳いでいた光景はメンフィスの動物園のトラの場所だったことがわかったからでした(ストーリーの骨格で言うと、仁川の弁天池だけど)。学会でメンフィスに行ったのが2014年の7月で、池に引きずり込まれる夢を見たのが2015年の1月だから、時期的にも合っています。こんなのを論文などにまとめるときに、夢風に絵を描けないかと思い、それは10日前にPhotoshopでいろいろな画像処理方法を試してできそうだと思い(例:トラを消して絵で描いた感じの処理)、夢の研究を論文にしようと思いました。この日記も、自分のデータベースになっているから、ここに記したら、脳のレジスタからは安心して削除しているので、日記は脳の整理にも役立っていそうです。

夕食は和風パスタを食べ、食後は長女の誕生会をしました。

夜は今日も編集委員の仕事として、評価のためにマガジンの記事を読みました。かなりの量なので、なかなか読み終えることができません。

2017/10/14(土) 「雨」

今日は雨で、昼前に買い物に行ったけど、それ以外はずっと家にいました。午前は4年に一度の電気設備点検がありました。

昼食はカレーライスを食べました。

午後は昼寝してしまいました。

夕食は焼肉を食べました。

夜は編集委員の仕事として、評価のためにマガジンの記事を読みました。

2017/10/13(金) 「学生実験」

午前はメール処理とファイル整理をしました。

午後は学生実験がありました。昔、趣味の研究(勉強)で使ったJPEGの資料を探し出して、教材として使いました。

夕食は炒飯を食べました。

夜は研究会運営の仕事をしてから寝ました。

2017/10/12(木) 「本執筆、公聴会」

午前はメール処理や研究室HP管理をしました。

昼から午後は本執筆の続きをしました。

夕方は研究室関係の博士公聴会があって参加しました。

また研究室に戻って執筆の続きをして完成させました。

夕食は鶏焼肉を食べました。

夜は執筆した原稿をもう一度推敲して、やっと提出しました。他にも急がなければならないメール処理をしました。

2017/10/11(水) 「メール処理、すずかけ台キャンパス、健康診断」

午前は、本の執筆を完成させたかったけど、さすがに溜めてしまったメール処理をこなさなければならなくなって、ずっとメール処理をしました。研究室への訪問研究者も到着したから、部屋とPCの対応もしました。

昼は本の執筆の続きをしました。

午後はすずかけ台に行って、健康診断を受けにすずかけ台キャンパスに行きました。大岡山でも受けれるけど、出張などがあり、時間がとれないから毎年すずかけに来ています。健康診断が終わったら、池の横にある山を散策したら、多くのドングリが落ちていました。来るとき、入り口でノーベル賞のメダルが展示されていると書かれていたのを思い出し、ついでだから展示室を見学してみました。ノーベル賞のメダルがあり、これは公式レプリカ(受賞者は3つまで購入できるそう)ということでした。以前、電気学会でメダルをもらったときに比重や値段を計算したのを思いだしました。調べると200g, 23-karat(24-karatで99.99%)だから、金としての価値は100万円弱というところです(自分が受賞したものでなければ、材料の価値ぐらいしかないなと思います)。昔、自分のメダル(あれは学会に問い合わせて合金だという回答があったけど)を調べたとき、比重が金とほぼ同じだけど、それはタングステンの可能性が高く、カットしないとわからない(X線検査でもわからないらしい)ということをネットで調べたのも思いだしました。大隅先生の研究内容は生物で、自分の分野と違うからあまり詳しく、ニュースさえも見ていなかったけど、数行の説明を読んでやっと業績の意味がわかりました。ただ、それをどのような装置で、どのように観察して検証したのかということに興味があるけど、その説明がありませんでした。

夕食は鯖とブリを食べました。

2017/10/10(火) 「雑用、本執筆」

朝の通勤電車の和泉多摩川〜登戸駅間の多摩川の橋を渡っているとき、小田急線の車窓から一昨日ボートで遊んだ場所を眺めました。こんな構造になっていて、今度はこんなルートを漕ごうと眺めました。ここは少し前工事していて、以前は中州と和泉多摩川側の岸がつながっていたけど、今は中州が切り離されて水が流れるようになり、ボート遊びはより楽しかったです。

午前は系のサーバ管理の仕事が入り、忘れてしまったからメモを見ながらアカウントやSQLデータベースの作成をしました。

午後は急がなければならない必要なメール処理をしながら、本執筆をしました。

夕食はやきそばを食べました。

それからまた本の執筆の続きをして、本のテーマに合わせた内容を盛り込むために(共著で一部の執筆だから)周囲技術と論文を調べて、盛り込む内容は決まりました。

2017/10/9(月) 「本執筆」

今日は祝日で昼前は緑道を散歩して、コオロギが鳴いていたから草むらに行ったら小さいコオロギがいっぱいいました。そして買い物をして家に帰りました。

昼食はピザを食べました。

午後は娘達がWiiで遊んでいる間、本の執筆の続きをしました。長女はリモコンに電池を入れ、テレビのチャンネルをビデオモードに変えて電源を入れて、ソフトを交換したりと自分でできるようになり、二女は自分で遊ぶ(Wiiスポーツ、Wiiスポーツリゾート、マリオカートWii)ことができるようになったから楽です。

夕食はキノコ&シーチキンパスタを食べました。

夜も本の執筆をしました。

2017/10/8(日) 「和泉多摩川、ローボート」

今日も昼前に起きたら、友達の家に泊まりに行っていた長女が帰ってきて、また友達と一日遊ぶということで、昨日から予定していた和泉多摩川に行くことにしました。こんな連休は皆が行きそうなところに行くと失敗するから、近くの穴場に行くのが一番で、やはり和泉多摩川が最適だと思いました。

駅に向かう途中、秋らしいススキドングリを見ました。小田急線も空いていて快適に和泉多摩川に到着しました。駅を降りたら駅前のスーパーで昼食を買って多摩川河川敷に行って弁当を食べました。食後は少しボールで遊びました。それから、ローボートに乗って川の上を舟をこいで遊びました。橋を渡る小田急線も見えました。水草があるところや、狭い水路もあり、ジャングルクルーズのようで面白いコースでした。空いていて快適で、やはりここに来て良かったです。帰りも空いている電車で楽々家に帰りました。

夕食は冷やしうどんを食べました。

夜は本の執筆の続きをしました。

2017/10/7(土) 「そしがや温泉21」

昼前に起きて、昼食はチャーハンを食べました。

午後は本の原稿執筆をして、また歴史について調べて論文を読みました。

夕方は長女が友達の家に泊まりに行って、他の皆もついでに出かけて一人になったから、以前行きたいと思っていた隣駅の祖師ヶ谷大蔵に行き、そしがや温泉21リンク)に行ってみました。ここに注目したのは、7月に帯広に行って森林の香りがするモール泉(植物成分が入った温泉)に入って珍しい温泉の存在に驚き、いろいろネットで調べたら、実は近所にもあったのがわかってチェックしていました。この温泉も普通の銭湯と同じ値段で入れて、帯広のモール泉と同じ茶色でした。確かに、これはモール泉だと思いました。帯広の自由ヶ丘温泉と比べると、森林の香りがしなくて、湯につかっても肌がすべすべ(ぬるぬる)にならないので、帯広の方が濃厚ではあると思います。それでも、東京エリアでは(他の温泉は入ったことないけど)お湯の質は相当上位だろうと思います。僕は温泉を観光、健康のために楽しんではいないけど、地学・化学(つかるとどんな感じか)という意味で楽しむようになりました。

夕食はスーパーで買った寿司を買って帰って家で食べました。夜は月が見えました。

夜も本の執筆の続きをして、いろいろ論文を読んで発展の歴史について調べました。短く、かみ砕いてわかりやすく書くために、いろいろ読んでいると、本当に勉強になり、当時の様子がわかりました。説明されても分かりにくいと思っている問題があって、自分なりに解釈して説明する方法を見つけていたけど、そのことが書かれている1995年の文献があり、やはり誰かは考えていたし(多少悔しいけど、それは誰かがやっているはずだとは思いました)、自分の考えも正しかったというのが確認できました。

2017/10/6(金) 「休暇、執筆」

今日は、大学に行く必要もないし、本の一部の執筆締め切りを過ぎてしまって、移動時間も節約したいから休暇を取ってずっと家にいて、本の一部の執筆をしました。

夕方は長女が帰ってきて、大学の図書館で借りた宮沢賢治原作のアニメ映画「銀河鉄道の夜」を見ながら執筆をしました。かなり昔TSUTAYAで借りてみたことがあり、原作も読んで話の内容はわかっていたから見やすかったけど、最初に見たときはかなり意味がわかりにくいファンタジーです。そう言えば、本とマンガ本もあると思い出して探すとありました。そもそも最初に「銀河鉄道の夜」を読んだきっかけは忘れていたけど、先月松本に行ってドラマ「白線流し」のロケ地を見たときにこの日記の過去を調べたら、登場人物が星座が好きで持っていたことがきっかけだったようです。学食のピアノ演奏の曲を聴いたころからいろいろ広がったものだと思います。

夕方は雨が降ってきました。

夕食は味噌ラーメンを食べました。

夜は執筆している有限要素法に関する歴史をいろいろ調べました。

2017/10/5(木) 「メール処理、雑用、本をコピー機でPDFファイル化」

今日もメール処理をして、校閲をして報告書を書きました。

それから、学会(URSI)ホームページ(リンク)更新の雑用をして、引き継ぎ資料作成をしました。こんなに早く交代するなら、汚いファイル構成を美しく整理する必要もなかったけど、相当後に役立ついい仕事をしたと思います。

これから本の一部を執筆するから、他の本を参考にするけど、350ページもある本を持って帰ったり、持って行ったりと持ち運ぶのは嫌なので、コピー機でPDFファイルに変換しました。1冊は紙媒体としては邪魔だから切り刻んで一機にスキャンしたけど、もう1冊は、一応紙でも置いておきたかったから1ページずつめくってスキャンしました。だけど、最近のコピー機は性能がいいから合わせて1時間もかからず、350ページの本も1ページずつめくってスキャンしても30分もかからない程度で綺麗なPDFファイルが完了しました。重い本が重さ0のファイル(情報量は同じ)に変換されて便利になりました。

夕食はネギトロを食べました。

夜は、写真からペンで描いた似顔絵風の画像を作ろうと、Adobe Photoshopのスタンプのフィルタ機能を使って、後でペイントで修正するとうまくいきました。1色だけで顔が描けているから、名刺に入れるかどうか考えています。まずは似顔絵を作りたい写真(タスマニア・ホバートのとき)を選び、顔周辺をペイント等でトリミングします。そして、Photoshopの高機能な領域選択ツールで背景だけ同一色で塗りつぶします。フィルタ(スタンプ)を適用して、残ったゴミはペイントで修正すると似顔絵が完成します。家族の似顔絵も作ったら、立派な絵が出来上がりました。今の時代、上手くツールを使えば立派な画伯になれると思いました。

2017/10/4(水) 「メール処理、雑用」

今日もメール処理と雑用をしました。午前は多くのファイルをバックアップして、これでPCのハードディスクは壊れても大丈夫という状態にしました(PCのハードディスク内部も、実はRAIDで1台のハードディスクが壊れても大丈夫なように対策を立ててはいるけど)。

そして、幹事の仕事について日程把握するのが困難になったから、引継ぎ資料の作成も兼ねて、1年前のメールを検索して年間予定表を作りました。仕事のない月はないことがわかりました。

夕食は帯広で買ってきたたれを使った豚丼を食べました。

夜は雲の隙間から中秋の名月が見えました。

2017/10/3(火) 「メール処理、事務処理」

今日は受信箱に100通以上溜まっているメールの処理をしました。いくつか、返信すれば終わりというメールではなく、調べて考えてやっと返信というメールがあるからスピードは上がらず、少しずつ減らしました。

午後は来客があり、研究について話しました。

夕方は事務手続きなどの事務処理を続けました。

夕食はブリのみぞれ煮を食べました。

夜もメール処理を続け、やっと受信箱に50通レベルの平常状態に戻しました。

さらに、職場の義務のストレスチェックのアンケートを回答していたら、途中で止まってしまって「もう回答は止めようか」と思いました。だけど、この責任はたぶんMicrosoft Edgeにあるのが直感的にわかり、Google Chromeで回答したら止まることなく終わりました。Microsoft EdgeはPDFファイルなどのダウンロードも途中で止まるし、本当に不安定なので、全PCのデフォルトブラウザをChromeに切り替えました。性能悪いのに悪いのに「Chromeより安全」だとかうるさい宣伝も多く、そもそも使い物にならないEdgeは嫌いになりました。ついでに、事務局にもEdgeを使うと止まる可能性があると連絡しておきました。ストレスチェックでストレスが溜まりました(Edgeのせいだけど)。

2017/10/2(月) 「打ち合わせ、事務手続き、ゼミ」

今日は朝早く大学に行って、滞っていた事務手続きをしました。

午前は共同研究の打ち合わせがありました。

午後もいろいろ事務手続きや学会のメール処理をしました。

夕方はゼミがありました。それから、学会の仕事担当で、至急メール送信しなければならなくて、その仕事を片付けました。

夜も学会関係の至急のメール連絡をしました。

2017/10/1(日) 「買い物」

昼前は買い物に行き、少し公園で遊んでから買い物をして帰りました。

昼食はピザを食べました。

午後は子供たちがWiiで遊んでいる間、メール処理をしました。

夕食は和風パスタを食べました。

夜はTSUTAYAで借りた映画「ハスラー」のDVDを見ました。それから、深夜まで学会の担当の仕事で急がなければならない仕事をしました。


Back