日記(2018/9)

2018/9/30(日) 「祭り、台風」

今日は、娘達が金魚すくいをしたいというから、近所の神社の祭りに行きました。途中の通り道にある公園でもキンモクセイのいい香りがしていました。台風が接近していて、雨のはずだけど昼頃は晴れていて、スマートフォン用のYahooの雨雲レーダーアプリで確認すると、あと30分で降る予報で、強弱も含めてすべて予報通りに降りました。なんとか雨の弱いうちに出店の食べ物を食べて、金魚すくいを楽しんで、帰りは買い物をして帰りました。家に着いたら金魚とメダカを水槽に入れました。

夕食はアメリカプライム牛焼肉を食べました。

夜は台風が通過していました。強い台風らしく、関東でも珍しく20時以降JR線や私鉄、新幹線は運休させていました(この前の大阪の台風を見たからか)。深夜0:30頃に中心近くが通過中で風が強かったけど、8月にフェリーで体験した風(ムービー)よりは弱いなと思いました。フェリーは床が滑りにくい塗装がされている上に、飛んでくるものはないから恐怖感がなかったのかもしれません(とはいえ、今考えると鳥が飛んできて喉にくちばしが刺さったら死んでいたかもしれない・・と思いました)。昔、家の近くで台風の日に車庫のシャッターが風で剥ぎ取られるのを見て、構造物は意外に弱いものだと思ったのを思い出します(風が怖いのではなく、陸地ではそんなものが飛んでくるのが怖い)。

2018/9/29(土) 「小学校運動会」

今日は長女の小学校の運動会だったけど、雨で途中で中止になりました。秋は(に限らず日本は)毎年タイミングの悪い雨が降り続けます(日本は1/3ぐらいの日数が雨だから、その分、水は贅沢に使うことができます)。

夕食は春雨を食べました。

夜はメール処理をしました。

2018/9/28(金) 「授業準備、事例研究」

午前は授業の課題採点をして、後期の授業準備をしました。今日は久々の快晴で青空でした。

夕方は事例研究がありました。帰るとき、大学の門を出るときにいい香りがして、暗いけど匂いをたどってみると暗いけどキンモクセイに辿り着きました。

夕食は豚の生姜焼きを食べました。

2018/9/27(木) 「授業準備、授業補助」

今日は後期の授業準備をしました。後期はかなり授業も増え、今から準備しないと、かなり苦しいことになります。プログラミング環境は皆様々だから、その環境の下で、楽しいプログラミングの授業をするために、グラフィックを描くルーチンをどうするかいろいろ考えて試行錯誤しました。

夕方は遅い5限の授業があり、外部の方の講義のときの補助担当になっていて、オリエンテーションがあったから行きました。そして、担当の先生方と役割分担をしました。

夕食はネギトロとタコの刺身ととろろ芋を食べました。

2018/9/26(水) 「プログラミング授業、学内説明会」

今日は後期担当することになるC言語のプログラミングの授業がありました。久しぶりの授業だけど、楽しかったです。今日は復習としてプログラムの流れ制御について説明しました。最近はアカデミックな上位レイヤの研究しかしていないから、C言語は使わず、MathematicaかMATLABだけしか使っていないけど、プログラミングの本質は言語によらないから、そのことについて説明しました。

午後は学生用の就職説明会があり、自分が出席する必要はないけど、採用初年度なのでどんな情報を話しているのか聞きに行きました。夕方は教員用のアメリカの教育システムに関する説明会があったから聴講しに行きました(前から、中途半端にアメリカの真似するから失敗するのだと言っている立場上、正確にアメリカの情報を知れる機会には情報収集します。東京都市大もそんな問題意識をもってこのような説明会を開催しているようで良かったです)。

夕食は親子丼を食べました。

夜は国際会議関係の仕事をしました。そして、メール処理をして、久しぶりに受信箱のメールをかなり減らすことができました。

2018/9/25(火) 「データ処理、原稿作成」

今日はデータ処理と原稿作成をしました。

午後は強い雨でした。

夕食は鯛とイサキの塩焼きを食べました。

夜も原稿作成を続けて、やっと深夜に締め切りをかなり過ぎてしまった原稿を完成させました。それから、明日の授業資料作成をしました。

2018/9/24(月) 「祝日授業日、事例研究」

今日は祝日だけど授業日でした。メール処理したり、後期の授業資料の準備をしたりしました。夕方は事例研究があり、SPICEについての説明があり、自分も聞いて勉強する立場ではありました。無線と回路と信号処理の間の研究をしようとしているから、ちょうどいい機会でした。

夕食はおでんを食べました。

夜は原稿執筆をしました。

2018/9/23(日) 「家の片付け、スーツケースキャスター修理」

二女がそろそろ自転車に乗れる年齢になり、長女が使っていた自転車の空気が抜けていたから自転車屋にパンク修理に行きました。すると、店員さんの話ではどうもパンクの確率が低そうだから、空気だけ入れてみると、たしかに空気が抜けている気配がなく、そのまま帰りました。使って圧力をかけることで空気が抜けにくい構造になっているのではないかと思いました。

家に帰ったら、ベランダゴーヤはそろそろ葉も枯れてきたからゴーヤを取り除きました(夏の写真)。スーツケースのキャスター交換をしました。1月に帰省で1つのタイヤのゴムが外れて交換したけど、残りの3つもかなり磨り減って壊れそうだから、全交換しておきました。交換部品はモノタロウでネットで買ったタイヤ(58円/個 x 3個=174円(+税))とホームセンター(ビーバートザン)で買ったネジ類(574円(+税))で、合わせて748円(+税)で済んでいます。修理は、まずタイヤとキャスターをガムテープで固定し、金属が切れるノコギリで車軸を切断して、少し太めだからカッターナイフでタイヤを削って六角レンチ穴のネジを車軸にしてしまいます。1月は、車軸付きのタイヤを買ってしまったから無駄に切るところが多くて大変だったけど、今回はスーツケースの車軸の切断だけすればよくて、1箇所5分以内には苦労無く切れました。あと少しでゴムが磨り減って取れそうだったタイヤ全交換が1時間程度で完了しました。普通にメーカーに修理依頼したら1個で4,000円〜5,000円ほどかかるようなので節約できて満足です。ちなにみ、僕は海外に行く場合でも一人の場合はスーツケースではなく、肩掛けのボストンバッグにしています(その方が柔軟性と機動力抜群だから)。

夕食は新さんまが1尾100円だったから新さんまの夕食にしました。

夜は論文の査読をし、やっと完了させて査読報告書を書いて提出しました。

2018/9/22(土) 「査読」

今日は論文の査読をしました。

夕方は買い物に行き、家の掃除をしました。網戸に埃がかなりついていて、掃除機で吸って綺麗にしました。

夕食はキノコ・ツナスパゲッティーを食べました。

寝不足だから夜は早く寝ました。

2018/9/21(金) 「事例研究」

今日も昨日に続き、一日中雨でした。学内には彼岸花が咲いていました。

夕方までメール処理したり、学内の事務手続き書類などをしました。

夕方は研究室仮配属される3年生向けの授業・事例研究があり、共通の基礎的教育だから、基礎教育が近い研究室の先生に共同運営をお願いして3研究室合同で説明会をしました。終了後は仮配属される3年生8人に研究室に来てもらい、説明をしました。

夕食は豚の生姜焼きを食べました。

夜は論文査読と写真整理をしました。

2018/9/20(木) 「後期開始、研究データ取得、研究会原稿作成&投稿、アカデミックアドバイザー」

今日から後期が始まりました。今日は研究会の原稿締め切りだから、原稿のためのデータ取得をしながらメール処理しました。

夕方は1年生の一部のアカデミックアドバイザー担当だったから、履修状況の確認をしたりしました。4月にもフレッシャーズキャンプでやったけど、あの時は自分も新人すぎて意味がわからなかったけど、今はどの資料をみればいいかわかりました。

帰宅するときはすごい雨が降りました。東京アメッシュで確認したら、たまたま自分が歩いている場所と時間が最大値になっていました。

夜は、今日取得したデータを貼り付けて、研究会の原稿作成をしました。今日が締め切り(本当のギリギリは翌日9時)だから、急いで原稿作成して投稿しました。

2018/9/19(水) 「委員会、会議、データ処理」

午前は東京駅の八重洲北口にある企業の会議室でAMT研の委員会があり、千代田線経由で大手町から歩いて行きました。この辺りには呉服橋跡北町奉行所跡があり、日本橋側のこの辺りは江戸時代は賑わっていた場所なのだろうと思いました。八重洲南口には坂本龍馬も習った千葉道場跡があり、丸の内側は明治時代からの建物で、三菱財閥の岩崎弥太郎が何もない原っぱを買ったという話があることから、当時の街の様子が想像できてきました。委員会に参加し、終了後はは京浜東北線、大井町線経由で大学に行きました。

大学に着いたら学食で昼食を食べました。研究室に行ってメール処理をし、午後は会議がありました。

夕食は鯖の塩焼きとエビを食べました。

夜は記事を書くため、アンケートのデータ処理方法を考えて、Excelでデータ処理しました。

2018/9/18(火) 「メール処理、説明会」

今日は出張報告書作成や出張の後処理をして、メール処理をしました。しばらく居室の掃除をしていなかったから、掃除もしました。

夕方は大学の教育新システム環境の説明会を聞きに行きました。便利なシステムが続々と入っていい環境です。前期の授業支援システムWebClassも便利で、学生へのフィードバックや課題管理、成績処理も本当に楽でした(今までの無駄な努力は何だったのか・・と思いました)。これこそクラウドの時代だというのが実感できて、少しずつだけど時代は前進しているのを感じます。自分の責任で自由に授業の中身を設計できる立場になると、授業はどのようにすべきか悩むところです。昔ならば、黒板に書いてノートを取らせるのも、いいとは思ったけど(今でもいいとは思うけど)、そもそも、自分一人で数式計算や式変形をするときさえも、単純な計算でない場合は手書きはほとんどなくなっています。

それから、国際会議の原稿の査読をしました。

夕食はアメリカプライムステーキを食べました。

夜はもう1つ、原稿作成の続きをしました。原稿執筆に追われ続けています。

2018/9/17(月) 「エアコン掃除、寿司を握る、原稿執筆」

今日は祝日だから昼まで寝ました。娘達は近所のプールに行ったけど、さすがに忙しいから仕事をしました。

午後はメール処理をしました。買物して帰り、久々に晴れて天気もいいし、そろそろ涼しくなってきたからエアコンのフィルターを掃除することにしました。フィルターだけ掃除する予定だったけど、稼働率が高かったエアコンは吹き出し口を見てみると、水玉模様のようにカビがびっしり生えていました。気持ち悪いから、布切れと割りばしと歯ブラシを使って、徹底的に掃除しました。掃除機能があるエアコンだからと安心してしまっていたし、カビの臭いはしないから気付かなかったけど、7年間放置したらすごいカビと埃でした(簡単に掃除できるフィルターは自動掃除してくれなくていいから、掃除しにくい部分が汚れないような機構が欲しいです)。

夕方はハンドブックの原稿執筆の続きをしました。

夕食は、寿司を握りました。初めて家で寿司を握ったけど簡単で、プロの寿司屋にも負けない味が出ました。娘も握って楽しんでいました。しかも、さくを買ってきて家で切るから安くて、寿司屋の1/4かそれ以下の値段でできました。ただし、この寿司屋はまぐろ、サーモン、タコ、玉子のみ扱いました。(本当は、面倒だから刺身で食べてほしいところだけど、こうした方が子どもは食べます)

夜もハンドブックの原稿執筆の続きしました。そして、3時半過ぎにやっと書き上げ、提出しました。

2018/9/16(日) 「スタジオアリス、原稿執筆」

昼はメール処理をしました。

今日は近所のスタジオアリスに行って写真を撮るということで、僕としては気が進まないけどついて行きました。思った通り、1時間半も待たされてやっと撮影開始でした。こんなことになりそうな気がして、研究のための勉強用教科書を持って言ったから読んで勉強していました。娘達はいろいろな服を着るのが楽しいようで、まだまだ時間がかかりそうだから先に帰って買い物をして掃除をしました。

夕食はスパゲッティーミートソースを食べました。

夜はハンドブックの担当部分の原稿執筆をしました。

2018/9/15(土) 「9月卒業・入学式、原稿執筆」

朝から昼過ぎまで雨でした。今日は9月卒業・入学式ということだったので、行く必要があるかどうかわからないけど、新任最初だし情報を得るためにも出席しました。結果的に、卒業・入学学生の関係教員以外は特に義務ではなかったようでした。

終了したらメール処理して、記事の原稿執筆のためのデータ処理をしました。

夕方は千歳船橋〜経堂間の店をウロウロしていろいろ生活必需品の買い物をしました。緑道にはドングリが落ちていて、知っている庚申塔をこっちからあっちへと渡り歩きました。それから、研究会でこの辺りをよく知っている国士舘大学の先生にお聞きしていた、経堂の地ビールの店に立ち寄って、経堂地ビールを飲んでみました。この店で作られているようで、ホップが効いて美味しかったです。

それから、家族と寿司の銚子丸で待ち合わせして回転寿司の夕食を食べて帰りました。

2018/9/14(金) 「メール処理」

今日は一日中メール処理をしました。受信箱には200通程度溜まっていて、かなり複数の仕事が同時に入って返信もそれなりに大変だから、一日中かけてやっと50通以下に減らすことができました。

夜は金沢で買ってきた能登ワインを飲んでみました(能登半島で買ったのではなく、金沢駅近くのセブンイレブンだけど)。能登半島の風景を思い出しながら飲み、結構美味しいワインでした。

2018/9/13(木) 「打ち合わせ、編集委員会、山越え、宴席、東京へ」

学会会場に行き、昼前に集合して昼食を食べながら国際会議APMCのコンテストに関する打ち合わせをしました。

午後はマガジン編集委員会がありました。チームリーダーをしている特集の報告もしました。その後はすぐに学内の先生も来ていて、学内業務の打ち合わせをしました。

会場は2つに分かれていて、もう1つの会場に戻る途中、谷の間の橋の通路から見えていた散策路の先にあるトンネルのようなものが気になって行ってみました。草に覆われた洞窟は冒険心を掻き立てます。さっそく散策路を歩き、先に進むとトンネルが見えてきました。2006年の9月にも同じ学会でここに来ていて、この散策路は安心して歩いてはいけないのを思い出しました。よく下を見て歩かないとヘビがいる可能性があります。トンネルを覗くと、一応通り抜けられそうでした。だけど、人が歩いている気配がないし、大丈夫だろうかとヘビやヒルを警戒しながら恐る恐る入ってみると、照明がないから暗くて、スマートフォンの照明を点けました。ヘビや危険動物がいないかどうか注意深く確認しながらトンネルの中向こう側まで通り抜けました。前来たときも、絶対チャレンジするはずだけど、通った覚えがないなと思い、過去日記ライブラリを調べて見ると、前来たときは草が刈られていなくて断念したようでした。

そして会場に行き、またコンテストに関する打ち合わせをしました。終了後は、近く(といっても近くないけど)の店でマイクロ波関係でお世話になっているI先生に企画していただいた宴席があり、歩いて山を越えて会場に向かいました。市街を通る道もあるけど、少し遠回りな上に、景色は山の方が良さそうだから山越えルートを選びました。どんどん歩いて行くと、山々を背景とした水田があり、美しい風景でした。あとは山道を下るだけだけど、熊やイノシシや鹿が出そうな場所で(電気ショック柵があるから、いるのだと思う)、千葉の館山で何かの獣に接近してしまった雰囲気と似ていました。迷わないようにスマートフォンで現在地を確認しながら進みました。だけど、これで注意が少しおろそかになり、雨だったから傘をさしていたし、泥がぬかるんでいる坂道があり、そこで滑って転んで泥んこになってしまいました。「店に行けるだろうか・・」と思いつつ、できる限り泥を落としました。また、そのときにスマートフォンを離して思いっきり地面にたたきつけてしまいました。さすがにこれは壊れたかなと思ったけど、ヒビが1つ増えただけで動いていました(防水だけど防ショックではないモトローラ製品もやるじゃないかと思いました)。雨の日に坂道で滑って大津で琵琶湖に落ちたこと、宮古島でサンゴの硬い岩の上にスマートフォンを落としてできた最初のヒビのことを思い出しました。幸い、反射的に受け身をしていて左ひじと右手をすこしすりむいて血を出しただけで済みました(ズボンのお尻部分はどろどろ・ビショビショだけど)。冒険に危険はつきものです。

そして、スマートフォンの位置情報と地図を頼りに何とか店に辿り着きました。スマートフォン便利で頼ってしまうけど、もし壊れていたら辿り着けなかったかもしれない(店の名前だけはかろうじて覚えていたから、タクシーがつかまらなかったら、たぶん、誰か通行人に店の名前で地図検索してもらい、デジカメで地図の写真を撮らせてもらって辿り着いたと思うけど)。宴席にお誘いいただいた会場は猟師がやっている店・つばきでした。店内に入ると、数人いてちょうどいい時間につきました。幸運なことに、ズボンはほとんど乾いていて、囲炉裏の横で正座していれば問題なくなっていました。席の横には猟銃の散弾銃の薬莢があり、壁には鹿のはく製がありました。料理は珍しい鹿の生肉(ゴマ油と塩)イワナの燻製鮎の塩焼き山の食材の天ぷらトドの天ぷら猪鍋ご飯を食べながら美味しい石川県の日本酒を楽しみました。帰りは終電の新幹線に乗るためにタクシーで金沢駅まで行きました。

新幹線に乗ったら、疲れて寝てしまいました。今回は4日間連続で飲み会だったし、最終日はこのように終電で帰るからいつもより飲む酒の量はかなり絞ってコントロールしていました(けど、最終日はちょっと飲みすぎました)。山越えして滑ってこけた左肱の傷右手の傷とたたきつけられたスマートフォンも大したことなく回復して良かったです。乗り継ぎもスムーズだったけど、家に着いたのは深夜1時頃でした。

2018/9/12(水) 「研専委員会、座長、懇親会」

朝学会会場の金沢大学に行き、無線電力伝送のコンテストを見学しました。国際会議APMC(京都)でのコンテストの全体取りまとめの仕事をしているから、必要面積をメインに視察しました。

それから、研究専門委員会があり、参加して担当部分の報告をしました。

午後はメタマテリアルのシンポジウムセッションがあり、座長担当だったから半分の発表の座長をしました。終了後はバスの行列に並びながらコンテスト関係の打ち合わせをしました。そしてバスで金沢駅に戻りました。

夜は研究専門委員会の懇親会がありました。2次会も参加し、かなり遅くなったけど、また至急メールが届いていて、メール対応と明日の会議の報告準備をしてから寝ました。

2018/9/11(火) 「輪島(能登)、原稿執筆、通ソ懇親会」

今日は優先順位の高い原稿執筆をしました。

だけど、ただホテルにこもって原稿執筆をするよりも、調べてみたら行ってみたかった能登半島に行ける特急高速バスがあることがわかり、バスの中で仕事しながら能登半島の奥の輪島に行ってみました。金沢駅から特急バスに乗り、輪島まで2時間半(2,260円)かかりました。バスは千里浜沿いを走りました。

そして、終点の輪島マリンタウンバス停に到着しました。漆で有名な輪島の街並みを見てから、まずは昼食を食べました。能登丼(海鮮丼)を食べて、地元で採れたブリなどのプリプリの魚がすごく美味しかったです。

注文した能登丼が出てくるまで、スマートフォンでどこを見ようかと調べていて、帰りのバスまであと2時間しかないけど、バス停の観光案内所にあった電動アシストレンタサイクルを利用すれば10km離れている白米千枚田の棚田まで行けるのではないかと思い、時間計算してみて、僕の体力ならば大丈夫だろうと考えて実行することにしました。海岸線沿いの道だから起伏は激しいけど、電動アシストの力を借りて、なんとか行って見て帰ることができました(そのために、平均時速は15km-20kmと見積もった)。起伏が激しい上に、行きは平均上り坂で、さらに海岸沿いだから激しい向かい風がありました。初めて電動アシスト自転車に乗ってみて、始動するときは静止摩擦係数が大きくて力は必要だけど、そこをサポートしてくれるから楽だと思いました。だけど、センサーはペダルについているから体に受ける強力な向かい風の抵抗はサポートしてくれず、ずっと降りずにこいでいたけど、行きは大変でした。下り坂になると「やったー!」と思う反面、「またこの分以上登らなければならなくなるんだよな」と思います。行きは写真を撮りながら走っていたこともあり、40分少々でなんとか白米千枚田(しろよねせんまいだ)まで到着しました。海を背景とした棚田で美しい風景でした。下まで降りて水田の間も歩いて、たわわに実っている稲を見ました。海の横まで降りてまた一気に上に登りました(時間がないから)。コーラを飲んで体力回復し、帰りは集中してこいで出発地に戻りました。帰りは平均下りというのもあるけど、10kmの距離をぴったり30分で戻りました。計算通り、20km/hの速度を出せていました。だけど、この坂道は電動アシストでなければダメだったと思いました。帰りにやっと電動アシスト自転車の上り坂特性に気付きました。上り坂だと力を入れるために前のめりの姿勢になってしまうと、なぜかその姿勢ではあまりパワーアシストしてくれなくて、逆に腕を伸ばして体を後ろにすると強力なパワーアシストをしてくれることがわかりました(行きもそうすればよかった)。

帰りも同じ特急バスに乗って金沢駅まで戻りました。途中の千里浜ではバスの窓からでも180℃水平線が見える視野角があり、これだけ水平線が見渡せる視野角があると、やはり地球は丸い(平面ではない)というのは実感できました。

ホテルに戻って新たな原稿執筆の続きをしました。そして、夕方になったら、また香林坊で通ソ論文委員会の懇親会があるから川沿いを歩いて行きました。地図を見ると武家屋敷と書かれているから、ちょっと覗いてみると、昔の風情ある武家屋敷の通りになっていました。論文やマガジンの編集委員の皆さんと交流してからホテルに戻り、仕事をして明日の座長のセッションの原稿を少し確認してから寝ました。

2018/9/10(月) 「ワークショップ、懇親会」

今日は金沢商工会議所で小型アンテナに関するAP研ワークショップがあり、実行委員だったから行ってN先生の小型アンテナに関する講演を聴講しました。

兼六園の近くで、駅から少し離れているけど、Googleマップで道順を調べたら歩きだとショートカットルートがあることがわかり、混んだバスに乗るよりはいいから雨だけど歩いて行きました。鞍月用水という昔の水路の横の道で、楽しいルートでした。

昼食は幹事の方と話しながら弁当を食べました。いろいろなノウハウを共有できて有意義でした。

午後も聴講しながら提出期限が過ぎた原稿を執筆しました。

ワークショップ終了後は香林坊の店で懇親会(反省会議)をしました。帰り道も水路沿いを歩いてホテルに戻りました。夜はメール処理をして、原稿を仕上げて提出してから寝ました。

2018/9/9(日) 「金沢へ、原稿執筆」

午前は家の掃除をし、昼食はつけ麺を食べました。

明日からの出張のため、午後は東京駅から北陸新幹線かがやき号に乗って金沢に向かいました。金沢駅に到着したら、コンビニで夕食を買ってホテルにチェックインしました。

夕食を食べてからメール処理と原稿執筆の仕事をしました。

2018/9/8(土) 「メール処理」

今日も溜まってしまっていたメール処理をしました。執筆原稿がいろいろ滞っていて、メール返信が追いつかない状況になっています。

夕食はカジキのタルタルソース和えと鮭の刺身を食べました。スーパーのレジの横に置いてあって買ってしまったTOKYO CRAFTというIPAのビールを飲んでみたら、濃くてホップがきいていて美味しかったです。アメリカオレゴン州のポートランドのブルワリーで試飲して酔うほど飲んだ美味しいビールの味を思い出しました。

夜は論文編集委員の仕事と本の分担部分の原稿執筆の続きをしました。

2018/9/7(金) 「WEB会議、メール処理、プリンタ設定」

午前は国際会議APMC準備のWEB会議がありました。自分の担当分も重要だったから、昨日作った資料を使って報告しました。

午後は、海外とのやり取りで急がなければならないメールが2通あり、さらに午前の会議で発生した規定作成などの仕事もあり、雑用とメール対応に追われました。

夕方は、学会で広告を印刷して配布してほしいという依頼があり、カラープリンタは持っていないからどうしようかと思ったけど、この前、実験室で使えるかどうかわからないけど、インクを変えて試したけどかすれてしまってダメだったというプリンタを思い出し、もう使うことはないというので、スキャナー付き大型カラープリンタをもらってきました。学会の広報ビラ程度だったら、かすれようが、汚かろうが情報が伝われば問題ないので、資源の有効利用をすることにしました。早速設定してみると、かなり高機能で、無線LANで接続すると同じLAN内のPCからネットワークプリンタとして認識され、その追加を行っただけで完了で楽々印刷できました。またデバイスドライバをインストールしたりして、思ってもいないところでハマって時間取られるかと思ったけど良かったです。大型のスキャナーも欲しかったし、資源の有効利用ができてよかったです(そもそも、印刷は事務手続き程度に使うだけで、紙を節約しているからプリンタの重要性は低くなっているから自分の研究室のプリンタは捨てるのをもらったものばかりです)

夕食は豚の生姜焼きと冷しゃぶと豚汁を食べました。

夜は本の分担部分の原稿執筆をしました。

2018/9/6(木) 「会議、資料作成」

通勤中、メールチェックしたら学内の関係者のメールで北海道で大地震があったことがわかり、ニュースを見たら大変なことになっているようでした。東日本大震災の津波と福島原発のメルトダウン、この前の洪水(倉敷付近)、台風(関空の水没)に続いて大変な事故が続いています。

午前は教授会がありました。

昼食は、初めて学食でかき揚げうどんを食べました。これだけのボリュームで、美味しくて280円と満足する食事でした。東京都市大に来てから、いろいろ学食の料理から学んで家でも料理して、かなりレパートリーが増えました。

午後も学内の仕事と専攻会議がありました。夕方はまたメール処理に追われました。

夕食はカマスの開きとネギトロを食べました。

夜は明日の国際会議の担当報告資料を作りました。

2018/9/5(水) 「メール処理」

今日は一日中メール処理をしました。本当は締め切り原稿3件を開始したかったけど、至急で時間のかかる調整メールがいくつかあり、時間を取られてしまいました。

夕食は鶏のから揚げを食べました。

2018/9/4(火) 「台風、打ち合わせ@横浜」

今日は台風が関西に接近していて、朝は強い雨が降っている時間もあったけど、家を出るときはやみました。駅に着いたらまた振り出して、駅を降りたらまた雨がやんで、難なく研究室に着きました。

午前は午後の打ち合わせ資料作成の続きをしました。

午後は共同研究の打ち合わせがあり、横浜に向かいました。また雨が降るかもしれないから、初めて近くの東京都市大南入り口バス停に行き、多摩川堤防の道を走るバスに乗りました。バスを待っていると武蔵小杉のビルがだんだん雨雲で見えなくなり、雨が降り出したところでバスに乗ると大雨になりました(尾山台駅まで歩いたら途中から大雨を浴びるところでした)。そのままバスに乗って武蔵小杉駅に行き、東横線に乗って横浜駅に行きました。

駅を出るとまた雨が止んでいて、打ち合わせ場所に行って研究の打ち合わせをしました。打ち合わせが終わり、夕方外に出るとまだ台風が来ていないのか静かで、横浜駅の店でワインを飲みながら交流しました。

いろいろ話して時間が経ち、帰るときは雨が降っていたようだけど止んでいました。電車に乗ると皆台風で早めに帰ったのか空いていました。南武線、小田急線経由で帰ったけど、どこも空いていて、アナウンスでは台風の影響で運行が乱れていると言っていたけど、ホーム行ったらどこでもタイミングよく電車が来て、乗り継いで待つことなく家の最寄り駅に着きました。駅を出たら、もう台風が去っているのか、雨は降っていないし、風も普通で(スウェーデンの船で強風を経験したから、強い風でも慣れてしまった)家に帰って「台風はどうしたの?」と聞いたらすごかったそうで、ニュースでも各地で被害があったようでした。今日はラッキーな日で、「え?台風はどうなったの?」という感じでやり過ごしました。

2018/9/3(月) 「研修」

今日は学内で一日中大学の教職員の研修がありました。大学方針の情報共有にはいい機会だと思いました。

その合間には学内や学会から至急の仕事が多数入って、夕方はメール処理に追われました。

夕食は鯛素麺を食べました。

夜は明日の打ち合わせ資料作成をしました。

2018/9/2(日) 「睡眠、ファイル整理」

疲れていたから久しぶりに連続で12時間近く眠りました。

寝ていると雨が降っていて、昼頃雨が止んだ時に買い物に行きました。

昼食はやきそばを食べました。

午後はいろいろファイルを整理してバックアップもしました。

夕食は炊き込みご飯と赤魚と鮭の刺身を食べました。

2018/9/1(土) 「帰宅」

朝食を食べ、部屋で少し休んでチェックアウトしました。

列車の時間が近づいたら駅まで送迎してもらい、わかしおに乗って東京駅に行きました。みんな疲れて寝ていました。電車とバスを乗り継いで家に帰りました。

夕方は買物に行ったり、荷物と写真を整理したりしました。

夕食は親子丼を食べました。

夜は雨が降っていました。


Back