日記(2019/10)

2019/10/31(木) 「学会2日目、座長、研究成果見学、リサーチパーク見学」

今日も学会があり、午前は聴講しました。

昼食の後、ちょっと学内を散歩すると、多くのガジュマルの木(絞め殺しのイチジク)が生えていて、ジャングルの中に大学があるという感じでした(琉球大学以上にジャングルでした)。ものすごく太いガジュマルの木もあり、世界名作劇場「ふしぎな島のフローネ」で出てくる木の上の家が本当に作れるほどの大きさでした。中の木を絞め殺しているから、中は空洞になっているのがよくわかります。ちょうど蔦が下りていたから、恐る恐るぶら下がってみました。引っ張ると固いゴムのように少しだけ伸びてクッション性能があり、細いのに70kgの体重も楽々支えてくれてターザンのようにぶら下がることができました。・・・と、いろいろ写真を撮っていたら、IITMではまだ日本人は珍しいようで、「日本から来ましたか?」と聞かれました。

午後は、いろいろ仕事を進めないとならないので、聴講しながら多くの見積もり依頼作業をしました。インターネット接続されていると外国からでもできるので楽です。

最後のセッションでは、直前のコーヒーブレイク後に突然座長を任命されて座長をしました。

終了後はRPWの研究のデモ見学がありました。そして、電気自動車に乗ってリサーチパークの見学に行きました。大学の研究成果に関係した多くのスタートアップ企業があり、説明を聞きました。

終了後は学食で食事をし、インド料理を食べました。

それからバスでホテルに戻り、バーで懇親会をしました。

2019/10/30(水) 「Smart City Symposium@IIT Madras、発表、懇親会」

あまり寝ていないけど、集合時間に間に合うように起きて、ホテルの朝食を食べ、ロビーに集合して送迎バスで学会会場のIndian Institute of Technology(IIT)Madrasに向かいました。バスで大学に入ると、ジャングルの風景が広がっていました。

午前は自分の発表をしました。

昼食は学会で用意してくれたカレーを食べました。インドのカレーはスパイシーで辛いのかと思っていたけど、辛くはありませんでした。日本にもよくインドカレーがあるとインドの方と話したら、その方は日本も知っている方で、「あれはネパールカレーで、ナンは中東から来たものだ」と教えてくれました。インドだから、コーヒーでなく紅茶を飲むと(デフォルトはミルクティー)、独特の味が混じっていて、マサラという香辛料を入れているようです。濃いと生姜のような味に感じます。このマサラがいろいろな料理に入っています。マサラの味は不味くはないけど、入れて特に美味しくなるわけではなく、ならば入れないでいいのではないか?という味に感じます。だから、ネパールカレーの味は日本人好みで、広まっているのではないかと思いました。

午後も講演を聴講しました。コーヒーブレイクのとき、窓の外にが寄ってきていました。

夕方は5G研究所の見学がありました。インドの研究者は、理論からしっかりやっているのがわかりました。

バスでホテルに戻り、ホテルでバンケットがありました。インドのビール、キングフィッシャーを飲み、カレーを食べました。

2019/10/29(火) 「インド・チェンナイへ出国、査読」

通勤ラッシュに巻き込まれない程度に早起きして、湯島駅で乗り換え、不忍池を見てスカイライナーで成田空港に行きました。

出発の3時間前に着いて余裕だと思っていたけど、フライトのチェックインをしたらVISAの提示を求められて、印刷したものは違うと言われました(そもそも、システムもわかりにくい上に紛らわしくて悪い)。空港の無料WiFiは遅すぎてつながらないから、ラウンジに行って空いているWiFiを使ってもう一度正しいVISAをダウンロードしUSBメモリに保存して地下のコンビニで印刷しました(PCとUSBメモリを持っていて良かった)。もう一度チェックインカウンターにVISAを見せに行って完了し、またラウンジに戻ってコーヒーを飲みながら仕事をしました。

搭乗時間が近づいたら、出国審査をして(自動顔認証だから、空いていた)、搭乗ゲートに行き、飛行機に乗り、乗継のバンコクに向かいました。機内では映画「アポロ11」を見ました。時系列で淡々と描くドキュメンタリーだったけど、宇宙船の軌道・姿勢の変化も解説されていて、切り離しとドッキングの連続で技術の高さに驚きました。

バンコクのスワンナプーム国際空港に着き、6時間の乗り継ぎ待ちをしました。あまりに時間が長いから、締切を過ぎてしまっていた論文の査読をし、報告書を書いて1件査読を終えることができました。夜遅くなってお腹が空いたからレストランでパッタイを食べました。

出発時間になったら飛行機に乗り、インドのチェンナイに向かいました。天気が悪くて大雨で、飛行機は着陸前に大きく揺れました。着陸したら入国手続きでかなり待ちました。空港を出たら大雨で、ホテルの送迎車で宿泊ホテルに行き、チェックインして部屋でシャワーを浴び、明日の待ち合わせ時間の伝言を聞きました。深夜2:30になってしまっていたけど、明日(今日が)が発表だから、発表シミュレーションをして、どうしても今日書く必要があるメール処理をしてから寝ました。

2019/10/28(月) 「WEB会議、事例研究」

朝起きたら、体調は回復していました。(回復してよかったです。この前のように2日続いたら、海外出張に響きます)

午前はWEB会議に参加しました。

夕方は事例研究があり、MATLABの説明をしました。

夕食は鯖とブリの味噌煮を食べました。

夜は急いで出張の準備をし、発表スライドを作成し、もう1つ出国前に投稿しておきたい論文の原稿を書いて投稿しました。EチケットやVISAなどの必要書類も印刷して準備しました。

2019/10/27(日) 「メール処理」

昼前に起き、昼食は味噌ラーメンを食べました。

午後は買い物に行きました。そして、メール処理や編集委員の仕事をしました。

夕食は炊き込みご飯と豚肉と生ハムを食べました。

夜はまた風邪を引いたようで体調が悪く、すぐ寝ました。昨日、今日と仕事をしているときに、少し寒いなと思いながら我慢していたけど、それが原因のように思います。

2019/10/26(土) 「運動会」

午前は二女の保育園の運動会があったから見に行きました。

昼食は冷やし天ぷらうどんを食べました。

午後は家の掃除と買い物をしました。

夕方は不思議な雲がかかった夕焼けが見えました。

夕食はアメリカ牛ステーキを食べました。

2019/10/25(金) 「大雨、大学清掃、打ち合わせ、The Improvazilla Show@原宿、ドナさんと話す」

台風21号に引き連れられてきた雨雲で、朝から夕方まで大雨でした。

今日も大学の復旧活動をしました。水没した地下教室のAV機器類をゴミ集積場に移動しました。昼食は、ラウンジオークが限定的に再開(復活)していて、復かつカレーメニュー写真)を食べました。

午後は塩素希釈溶液のタンクを背負って水に浸かった部分を噴霧して消毒しました。それから、ドライエリアの落ち葉の掃除をし、雨を含んだ重い枯葉と泥を地上に何度も運びました。ここを掃除して、どのように屋内に水が浸水したかもわかりました。ある程度水が溜まってからガラスが割れてどっと流れ込んだようで、その教室の壁は壊れて柱が曲がっていました。ドライエリアだから、大雨は降り注ぎ、レインコートを着ていたけどかなり濡れました。この2週間、毎日ではないけどかなり力仕事をし、力と体力があると相当特だなと思いました。

夕方は打ち合わせがありました。ただ、まだ居室は停電中だし、学外者の入構は原則できないから、尾山台駅前のドトールコーヒーで打ち合わせしました。大雨なので、レインコートを着たまま出かけ、丸子川の水位も見ていきました。大学へと下る坂道(国分寺崖線)が雨水を集めています。関西在住のその方は、偶然にも先月9月28日に放送されて、自分が映った番組を見ていただいたようで、「なんでサイエンスやっているのかと思った。」と感想を伝えてもらいました。

打ち合わせが終わったら、雨も弱くなり、暗く寒くなりました。一度荷物を取りに大学に戻ったけど、階段は真っ暗で、スマートフォンのライトが無いと見えませんでした。居室も暗くて、昼に食べようとして朝買ったひじき弁当(200円)を、古いスマートフォンのライトを点けて食べました。ズボンは濡れ、またドロドロになってしまったから(濡れなくても、作業用からフォーマル着に着替えるつもりだったけど)、替えズボンに着替えて、渋谷に向かいました。

渋谷へ来た理由は、先月9月18日にも行ったドナ・バークさんが出演するショーを見るためでした(昨日予約した)。少し時間があったから、どこかカフェに行こうかと思ったけど、センター街は混んでいるし、落ち着けそうで遠くならないところを求めて歩き、公園通りのパルコ横あたりのタコベルに行きました。さっきの弁当夕食では少ないから、ブリットセットを食べました。

時間になったら、原宿と渋谷の中間のキャットストリート横の会場のクロコダイルライブハウスThe Improvazilla Showリンク)に行きました。なるほど、ステージ天井にクロコダイルがいるねと思いました。ショーが始まるまで待っていると、申込の返信メールにあったように"What's On Your Mind?"について、出演者が来場者全員に聞いていました。すると、幸運にもドナさんも回ってきて「もう聞かれましたか?」と聞かれたので、「はい。ドナ・バークさんですか?」と言って、「ファンです!先月も中目黒のライブに行きました。」と伝え、ゲーム「メタルギア」のテーマ曲の歌で知り、その後新幹線のアナウンスをしていることも知ったと説明すると、握手して、大サービスしてくれて、ドナさん直々に平野駅の新幹線アナウンスムービー)(もちろん、要求していない。さらに、ネットとかでシェアしてもいいよと言ってくれました。)をしてくれました(Thank you very much!>Dona-san)。このアナウンスでは、「平野駅」行きのぞみ号で、京都と終点の新大阪駅の間にあることになります。実際にあるではないか!と思いました。

来場者は本当に多国籍でした。ショーは2部構成で、最初に来場者に聞いた内容が盛り込まれています。しかも5人で劇をしているので、その場で合わせるの難しそうだなと思いました。隣にいたカナダ人とそう話したけど、「Improvazilla(=即興)」の意味とはそいういうことなんだと教えてくれました(単語を調べなかった)。今回はしっかり予約できたから(直前だけど)、ステージ近くの席で、自分以外に4人いたけど、みんなカナダ人でした。しかもなんかみんな驚いて盛り上がっていて、後で聞いてみたら、みんな俳優・声優で、カナダではこのショーのような仕事もしていて、お互いの名前は知っていたけど会ったのは初めてだと驚いていました。ショーの内容と言い、知り合う機会といい、楽しいショーでした。

ショーが終わったら雨は止んでいて、キャットストリートを通って表参道に行きました。東海道を歩いているから、常夜灯が気になり、秋葉山じゃないなと思いました。そして、明治神宮前(原宿)駅から千代田線経由で家に帰りました。

2019/10/24(木) 「大学清掃、Skypeゼミ」

午前は今日も大学に行って、復旧活動をして次亜塩素酸ナトリウムで消毒した椅子のふき取りや運搬作業をしました。

来週から授業環境は復旧できるけど、そもそも、IT技術を駆使すれば、ほとんどの授業はこの状況でも難なく切り抜けられることに気づきました。そこで、午後は通常通りゼミをすることにしました。とはいっても、大学は入れないし電源はないので、Skypeを使ったゼミをするために家に帰りました。

家に帰り、途中の焼き鳥屋で買った焼き鳥と冷凍焼きおにぎりの昼食を食べ、Skype接続設定をしました。それぞれの不慣れで安定接続に少し時間がかかったけど、一度接続できればそれぞれの報告者が画面共有で他者に共有し、ゼミ室での環境と遜色なく進めることができました。さらに、研究室で直接会ってゼミをするよりも効率がいい面もあり、他の人の画面を目の前で見れるから、プログラムコードもよく見えて「ここをこうすればいい」などの指示が出しやすいのがわかりました。無料のSkypeでものすごく効率的な作業ができ、改めて素晴らしいIT技術だと思いました。

ちょうど今受け持っていて滞る授業はないからやらなかったけど、もしあったとしても、去年の補講で使ったようなYouTubeライブ配信授業も可能で、停電&講義室が使えないというのもIT技術を駆使すればクリアできるなと思いました。

夕食は炊き込みご飯と鯖とネギトロを食べました。

夜は研究室ホームページの教育資料にMATLAB教材を追加しました。それから論文の原稿作成の続きをしました。

2019/10/23(水) 「大学清掃、WEB会議」

今日は快晴で、初めて雪を被った富士山が見えました。

大学に着いたら再配線するための太い電源ケーブルが大学内に置かれていました。発電式非常電源も各所で稼働していました。午前は大学清掃をし、水没した地下教室の机を1階に運び出し、机の掃除、椅子の消毒などをしました。合間に、やっと事務局機能も一部回復し始めたから、台風19号の直前・直後に届いていた荷物を受け取りに行きました。連絡があったとおり、自分の荷物が水没していました。さらに不幸なことに、今回の荷物は全部電子部品でした。荷物と段ボール箱は水没して、紙箱に汚水の跡があるけど、その中身はさらにビニールで梱包されていて、どうやら幸運なことに無事のようでした(動作確認しないとわからないけど、たぶん)。

汚水は時間がたつほど下水臭くなっていき、どこも共通の臭いがしています。もし自分が生物学の専門だったら、どうしてこうなるのか、水を採取してどんな菌が増えているのか研究し、簡単に食い止める方法を(大量だから簡単ではなさそうだけど)研究したいところです。

昼食は今日も朝コンビニで買ったおにぎりと大学の自販機で買ったアクエリアスでした。

大学方向に向かう坂道は急な坂道(調布まで続く国分寺崖線の一部)になっていて、この辺一帯の雨水を丸子川が全部集めるから、二子玉川で氾濫しなくても、丸子川の水量はすごかっただろうと思います。

夕方は家に帰って、学会の委員会のWEB会議に参加しました。

夕食はチーズ入り豚しそ巻きを食べました。

夜は溜まってしまったメール処理をしました。まだ、大学の研究室は停電中で、WEBメールでの作業だから効率が悪く、時間がかかります。

2019/10/22(火) 「回復、論文執筆」

ちょうど今日は即位礼正殿の儀で休暇だから、体調不良でもちょうど良かったです。

夜寝ているときは高い熱があって、頻繁に保冷剤を変えに行っていたけど、昼近くに起きると、平熱に下がっていました。12時間以上連続で寝たことになり、2日前からの睡眠時間はすごい時間になりました。クシャミも咳もなく、関節なども痛くなく、下痢や吐き気もなく、ただ熱があって頭がボーッとするという、風邪ともインフルエンザとも断定しにくいものでした。原因として考えられるのは1)睡眠不足, 2)気候が中途半端に涼しくて、寝ているときに布団をかけると暑くなり、外すとしばらくして寒い, 3)汚泥の掃除による感染(マスクととゴム手袋はしていたし、発症までちょっと時間は経ちすぎだから違う気がする)だけお、たぶん、1), 2)の組み合わせで何かのウィルスに感染したと思います。

昼食は昨日のカレーの残りを食べました。

午後は論文の執筆をしました。久しぶりにまとめる作業で楽しかったです。学会原稿は自分と共著者の恥にならない程度にかなり適当に書くけど(と言ったら怒られそうだけど)、論文になると査読が入るから、その対策のために論理的に簡潔に誰からの意見にも論破できるように書くから、その整理をすると自分でもスッキリしたという内容になりました。

夕食はうどんを食べました。

夜は、久しぶりに午後2時まで論文執筆の続きをしたけど、さすがにまた体調を崩すといけないから切り上げて寝ました。ただ、健康になってしまって、睡眠不足も必要以上に解消しているから、なかなか寝付けませんでした。

2019/10/21(月) 「風邪、休暇」

朝起きて、まだ熱があったし、大学に行っても掃除の戦力になるどころか邪魔になりそうだから休みました。

午前はずっと寝ました。(健康なら、ここまで連続で寝れないほど連続で寝て、体は痛くなります)

昼食は昨日の残り物を食べました。

午後は少し楽になったから、メール処理をたけど、夕方また熱が上がって少し寝ました。

夕食はカレーライスを食べました。

夜は高熱になり、すぐに寝ました。

2019/10/20(日) 「緑道、風邪」

久しぶりに十分な睡眠をとったけど、起きたらなんか体調不良で微熱がある感じでした。

昼前は緑道に散歩に行き、買い物をして帰りました。

昼食は焼きそばを食べました。

午後は微熱があるから寝ました。

夕食は炊き込みご飯と珍しい魚(名前を忘れた)の塩焼きを食べました。

夜もすぐに寝ました。

2019/10/19(土) 「面接対応、メール処理」

今日は面接対応の仕事があり、朝大学に行きました。午前は面接対応をしました。

仕事が終わったら、大学内のいくつかの建物を見て歩き、どうやったら浸水を防げたのか(独自に)調査してみました。地下に水が入っている建物を見ると、かなりの水位になっていたのではないかと思います。設計が悪いだろうなと思う部分もあるけど、他の被害が少ないけど水が入った建物を見てみると、少なくとも大学内の高い場所(だけど、丸子川に一番近い)地面から30cm以上の水位にはなったようで、それ以上の段差を設けなければならなかっただろうと思いました。

昼は支給された弁当を食べたら、家に帰ってメール処理をしました。

WEBメールで対応しているけど、あとでメーラーに取り込んだ時にまた整理が大変そうだと思いました(どれに返信したかの判定、フォルダ振り分け、返信履歴がメーラーに残らない問題)。後で少しでも楽になるように、今の段階で意味のない保存不要なメールは元から削除していくことにしました。

今回の停電で、職場のみにしかデータ、メールを保存おいていない場合は仕事が完全停止してしまう方もいました。僕は出張も多いから、クラウドには直近作業中のファイルのみ一時保存したり、家には情報流出しても問題ないファイルをバックアップしたり、メールも代替手段を用意しているから仕事が完全に滞りはしない状況です。とはいえ、すべてクラウドにするというのも問題があり、データ容量が多いから維持費が莫大になったり、全データ一気に吹っ飛んだり(バックアップを別に用意すればいいけど)、流出したり(暗号化すればいいけど)の危険はもちろんあり、バランスを考えた活用が重要だと思います。

夕食はブリとサーモンの刺身を食べました。

2019/10/18(金) 「家で仕事、世田谷洪水の原因の考察」

昨日キビキビと動いて力仕事をしたから、朝起きたら軽い筋肉痛でした。

昨日の様子から考えると今日はあまり力仕事はないだろうし、停電の場所に行くと、さすがに本務の仕事も滞るから、今日は家で仕事をしました。午前は卒研指導の仕事の仕事をして、午後は海外出張のVISA申請手続きをしました。これがかなりはまってしまって、入力項目が多くて時間をかけたのにまたやり直しになりました。

夕食は麻婆豆腐を食べました。

夜はネットでいろいろ12日の台風19号による多摩川の世田谷洪水の情報収集をしました。いくつかの断片的な情報が集まると、なぜ大学が水没してしまったのか、予想だけど全容が見えてきました。たぶん、次のようなことが起こったのだと思います(このエリアは全体をよく歩いているから地形もよくわかります)。

  1. 二子玉川の堤防がない部分で水が街に溢れる(22:00頃と想定されるらしい)。(ニュースへのリンク
  2. その水が、下流で大学の真横を流れている丸子川(=六郷用水)に流入する。(ハザードマップへのリンク
  3. 丸子川が大量の水を流し、下流(田園調布の多摩川台公園裏の水没したエリア)に向かって流れる。
  4. 下流で多摩川に合流する田園調布5丁目の堤防真横では丸子川と多摩川の水が逆流してこないよう、水門を閉じて排水ポンプで丸子川の水を多摩川に放出していたけど、多摩川の水位が増えて危険なので排水作業もストップし、丸子川から流入してきた水がたまり続ける。(ニュースへのリンク
  5. 溜まった水により田園調布4・5丁目(最寄りの郵便局もあり、4日に行っている)が冠水し(15日にも田園調布駅まで歩いたけど、その途中にすごく高い丘があり、それがブロックして水がたまるエリアになっているのがよくわかる)、そのすぐ上流の大学も冠水した。自分のPCとの通信記録では、12日の22:11に設備がダウンしている。

以上の説明で、時系列的にも辻褄が合っていると思います。もし二子玉川と田園調布の間の他のエリアにあまり被害がないならば、丸子川が二子玉川で溢れた多摩川の水を運んだのが主要因だと思います。

それから、夜遅くまで、昼に失敗したVISA申請に再度チャレンジしてなんとか完了できました。各国の近隣の紛争状態とかがわかるような申請内容でした。過去10年に行った国も正確に申請する必要があり、調べてみると14か国に行っていました。

2019/10/17(木) 「大学清掃」

今日は大学の復帰清掃もそろそろ力仕事が必要になった予感がして、教員は動員がかかっていないけど、復帰活動を手伝いに行きました。

予想通り、一番大変な建物の地下は水が抜けて、汚泥と少し残った水を水切りワイパーでかき出す作業になりました。予想して家から持って行った長靴をはき、発電機の明かり程度の暗い地下で椅子と机を出し、汚泥と水を地下の排水溝に流しました。面積が広いから、なかなか大変で、大きな水切りワイパーを使っても、左右に溢れて漏れてしまうから、押し出せる量は少なくなってしまい、効率について考えてみました。水切りワイパーで押したときに左右に水があふれる現象は、利得の低いアンテナで電波を送信しているようなもので、それならば利得の高いアンテナを使えばいい、つまり、アレーアンテナにすればいいことに気づき、他の人と協力して、並んで(位相をそろえて)押し出しました。これによって、一度に運べる水の量が大幅に増えて効率が上がりました。あと、一人になったときは廊下の壁を利用して反射させながら押し出す、つまり、アンテナで言うとグランド板付きのモノポールアンテナにすることによって、利得を+3dBかせぐことができるのに気づきました。他にも、水が広がる前に集まっているのをすぐに押し出すと効率がいいから、皆集まって追いかけるようにして落とした水をさらに押し出す方式がいいのがわかりました。水をカーブさせなければいけない場所では、カーブの部分に人を配置し、曲がり切れない水を強制的に曲げると効率がいいのもわかりました(1つの目的を効率よく達成させるために、多くの人がどう動けば効率的かという今日得られた知見は、さらに他の事例にも応用できそうだと思いました)。泥臭い作業(本当に汚い泥水の中)だけど、いろいろな作業も効率化できるという貴重な知見が得られました。

地上に出るといい香りがすると思ってみてみたら、キンモクセイの花が咲いていました。昼食は、行きにコンビニで買ったおにぎりを食べました。

夕食はサンマの煮つけとタイの刺身を食べました。

2019/10/16(水) 「家で仕事」

今日はメール処理などが溜まっていて、大学は停電だから家で仕事をしました。

メールもいつものPOP受信のメーラーでないと、送信記録も見れない上、これから送るメールも記録に残らないから効率が悪いです。

夕食はスパゲッティーミートソースを食べました。

2019/10/15(火) 「打ち合わせ@尾山台、打ち合わせ@横浜」

今日は大学の居室で打ち合わせの予定があったけど、電源がないと何もできない上に、教職員以外入構できないから、急遽場所を尾山台駅近くののカフェに変更してもらって、打ち合わせをしました。二子玉川でも良かったけど、もしかしたら、そこも水害の影響があるかもしれないから、無事が確認できている尾山台駅にしました。午前は共同研究の打ち合わせをしました。

打ち合わせが終わったら、一度大学の様子を見に行きました。1号館の地下の水はかなり無くなったけど、まだ10cmぐらいありました。

夕方は打ち合わせがあるから、横浜に向かいました。その途中、坂道を登って越えて田園調布駅に向かいました。昼食は田園調布の兵隊家天丼ランチを食べました。都市大に来る直前まで、大学の真横にもあったけど、閉店になり、食べれませんでした。その本店が田園調布にあると聞いて、食べてみました。

田園調布駅から東横線に乗り、横浜駅に行きました。少し時間があったから、東神奈川駅の旧東海道の道を回っていきました。旧東海道から少しそれて丘の上に行くと、アメリカ領事館跡がありました。その丘の斜面は急に高くなっていました。丘の上には公園があり、ここからも住宅街が見下ろせました。この丘の下は、東横線がみなとみらい線と直通運転を開始する前の線路になっていて、トンネル線路跡は遊歩道になっていました。トンネルを抜けて共同研究打ち合わせに行きました。

打ち合わせが終わったら、懇親会に参加しました。金目鯛の刺身もありました。この残りの骨を鍋に入れたら美味しかったです。2次会にも参加して帰りました。

2019/10/14(月) 「大学水害、清掃」

今日は祝日だけど、休日授業日・・・だけど、一昨日の台風で多摩川が氾濫し、大学が水没したようで、朝から清掃に向かいました。

予想通り居室は2階だから何ともなかったものの、電源設備も水没しているから、居室がある建物を含めてほぼ大学全体が停電でした。居室のある3号館の地下も冠水でした。事務局がある1号館は地下もあり、ここは地下が冠水していて、午前は1階の床を水で泥を流しました。去年百円ショップで買ったほうき、ちりとり、ぞうきんも活躍する機会がやってきました。

食堂前のさくら広場は水が溜まっていました。図書館地下は貴重な本やPC類が多いのに冠水していて、莫大な被害になっています。1階も水が浸水したらしく泥とドングリだらけで、大きな棚を移動して水で泥を地下に流しました。地下にたまった水はポンプ車で吸い上げていたけど、なかなか水が減りませんでした。

この状況だから、少なくとも今週の授業は全部中止になりました(まず、電源復帰をしないと仕事が始められない状況です)。大学ホームページや各種システムは去年からクラウドにしたらしいけど、そうやっておいて本当に良かったと思います。

夕食は鶏肉を食べました。

夜は、大学のPCを使わなくても当面の間仕事ができる環境構築をしました(一応、それも可能)。そして、打ち合わせ準備をしました。

2019/10/13(日) 「運動会」

朝は台風一過で快晴になっていて、富士山が見えました。

晴れたから、昨日予定されていて延期になった長女の小学校の運動会がありました。午前に行って、昼は一度家に戻って昼食を食べ、午後もまた行きました。

運動会を見ながらメールを読んでいると、やはり昨日の台風の多摩川の氾濫で、大学も大規模に水没被害が出てしまったようでした。研究室PCとの通信状況から判断すると、昨日の22:11に停電か、スイッチなどの設備が水没したのがわかります(PCが水没していないといいけど、さすがに2階だから大丈夫だと思います。東工大のときは建物の設備不良で水没事故があったので、このような事態は想定しているからある程度データバックアップはしていて、完全水没しても短期間での復活は可能です)。あの時と同様、自分の被害については落ち着ていました。

夕食は海鮮丼を食べました。

2019/10/12(土) 「台風、研究室ホームページ作成」

今日は強力な台風が来るということで、ずっと家にいました。

昼食は焼きそばを食べました。

午後は昨日の続きで、研究室のホームページ作成をし、今日は日本語ページや研究紹介ページも作りました。やれば一気にできてしまうではないかと思いました。

夕食は豚のしそ・チーズ巻きを食べました。

夕方は雨風が強まったとはいえ、思ったほどではなく、「あれ?これが強力な台風なのか?」という程度でした。だけど、多摩川は氾濫したようで、山に雨が降っていたのだろうと思います。さらに、夜は研究室とのネットワーク通信も途絶えてしまいました。PCが不安だから、他の手法で調べてみたら、少なくとも大学居室内へのネットワーク通信は途絶えていることがわかりました。大学のある場所も避難勧告が出ているから、多摩川の氾濫と関係ありそうです。

2019/10/11(金) 「事務手続き、事例研究、研究室ホームページ作成」

午前は出張のための手続きや事務手続きをしました。

午後は研究室のホームページ作成の続きをして、CSS(カスケード・スタイル・シート)を編集したり、画像の調整をしました。

夕方は事例研究がありました。

明日・明後接近する強力な台風が近づいているから雨が降ってきて、明日のAO入試も延期が決定され、大学内では台風対策が立てられていました。帰り道にスーパーに寄ったら、肉やパンなどの食材が全部売り切れていて、皆パニックになっているようでした。仕方ないから、ビールを買って帰りました。

夜は家で研究室ホームページ作成の続きをして、まだ不完全だけど、やっと研究室ホームページの初期バージョンリンク)が完成してアップロードしました。1年半前にやっておくべきだったけど、怠けてしまっていました。本当はWordPressなどのCMSも検討したけど、やはり柔軟性と可搬性はHTMLが一番なので、HTMLで書くことにしました。このデザインは僕が作成した学会のホームページEST研リンク)とURSI EMTS2013リンク)のデザインの中間を採用して、いいとこ取りをしました。

2019/10/10(木) 「会議、研究」

午前は出張手配と手続きをしました。

午後は共同研究のシミュレーションをしました。

夕方は会議がありました。

夕食は豚のしそ巻きを食べました。

夜は研究室のホームページ作成を開始しました。

2019/10/9(水) 「4年生中間発表」

午前はメール処理をしました。

午後は4年生の中間発表がありました。何とか、中間発表が終わりました。

終了後は施設の使用申請をしておいたカフェSORAで3・4年生一緒に懇親会をしました。

2019/10/8(火) 「プログラミング(2)」

午前はレポート採点など授業の仕事をしました。

昼食は、今日も匂いにつられてハワイアンBBQ豚丼を買って食べました(これを食べると、肉たっぷりで夜もお腹が空かない)。

昼から午後は、忙しくて滞っていた、やらなければならないメール処理をしました。

夕方はプログラミング(2)の集中講義をしました。今回、C言語のコンパイル環境として、オンラインでプログラミング環境が使えるpaiza.IO(リンク)を使いました。ネットワーク接続環境さえ準備すれば、環境設定の時間が0で、同一環境が構築できるから便利でした。ただ、今日やったファイル出力だけは問題があったけど、柔軟対応しました。

夕食は鯖を食べました。

2019/10/7(月) 「ゼミ、事例研究」

午前はメール処理をしました。

午後はゼミをして、中間発表の発表練習をしました。夕方は事例研究がありました。

夕食は豚の冷しゃぶを食べました。

最近、仕事が積もって寝不足が続いていたから、今日は早めに(と言っても2:00am)寝ました。

2019/10/6(日) 「論文査読」

今日は一歩も外に出ないで家にいました。

昼食は焼きそばを食べました。

午後は掃除をして、出張手続きをしました。

夕食は炊き込みご飯と生ハムを食べました。

夜は滞っていた論文の査読の続きをして完了させました。

2019/10/5(土) 「保護者懇談会、国際会議原稿作成&投稿」

台風一過で、朝は富士山が見えました。

今日は大学の保護者懇談会がありました。

午前と午後に相談対応をしました。

帰りは、二子玉川の花火大会で途中混雑していました。去年見て良かったけど、今日は忙しいから帰りました。

家に帰ったら、冷蔵庫にあった豆腐とキムチとご飯の夕食を食べました。

それから深夜まで、国際会議原稿作成をして投稿しました。投稿した国際会議はなぜか自分がTPC Vice-Chairs(プログラム委員会副委員長)になっていました(了承したかもしれないけど)。

2019/10/4(金) 「打ち合わせ、ゼミ」

朝は日本海を抜けている台風の影響で一瞬強い雨が降りました。そのせいで交通が大いに乱れました。

午前は新たな共同研究の準備の打ち合わせがありました。

昼になると台風一過で快晴になりました。銀杏の実も落ちていました。昼食後は大学に一番近い郵便局に行きました。帰りは六郷用水の横を通って戻りました。

午後はゼミをして、中間発表のスライドチェックをしました。途中で、学科全体の卒業アルバム集合写真撮影がありました。

夕食はピーマンの肉詰めを食べました。

夜はメール処理をして、Adobe Photoshopで昼に撮った銀杏の実の写真切り抜いてクリップアートにしました。このページの上にあるヒガンバナムラサキシキブも写真から切り抜いたもので、この技術があれば絵が下手でも上手く絵がかけたような感じです。さらにこれらのパーツを組み合わせれば絵が描けそうで、新たなアートのジャンルもできそうに思えます。

深夜、洗濯物を干しにベランダに出たら、夜空に星が瞬いていました。瞬いている様子がよく見えて、これはいつか教材か何かの資料に使えると思い、一応、瞬いているシリウスの映像ムービー(左上)を撮っておきました(大気の空気のゆらぎで誘電率が変化し、屈折してキラキラと瞬いて見える)。ハワイのマウナケア山頂にある日本のすばる望遠鏡はこの瞬きを補正する技術を使っています(これだけ瞬くと補正が大変そうだと思って眺めました。その点、宇宙空間にあるアメリカのハッブル望遠鏡はこの問題がありません)。

2019/10/3(木) 「ゼミ」

午前はメール処理をしました。

午後はゼミをして、中間発表の原稿・スライド確認をしました。

夕食はねぎとろとたこの刺身を食べました。

2019/10/2(水) 「応募書類作成、会議」

午前は中間発表の原稿作成指導をしながら、研究助成の応募書類作成をしました。

昼食は、気になっていたメニューを食べたくて、大学の近くの中華料理店・三喜に行って、ジャンボ工大ラーメン(550円)を食べました。工大は、たぶん、「武蔵工業大学」のことだろうと思います。昔ながらの醤油ラーメンの味で美味しく、この値段で大盛だからいいです。

午後は学科・専攻の2つの会議がありました。

夕食は鯖の西京漬けを食べました。

夜は遅く(朝)まで研究助成の応募書類作成の続きを書いて完成させました。

2019/10/1(火) 「プログラミング(2)」

今日も中間発表の指導をしました。

先月作った平行2本線路の特性インピーダンス計算のページが思わぬところで役立ってしまいました(HPにまとめておくのは、自分のためにすごく効率がいい上に、大きな宣伝効果を発揮してしまう二次効果もあってさらに効率がいい)。日々雑用の連続に思えるけど、一応少しでもクリエイティブなことをしてまとめあげる作業をすると少しは前進するなと思いました。

昼食は匂いにつられて、ハワイアン豚丼を食べました。

夕方はプログラミング(2)の授業をして、C言語の関数を教えました。

夕食は海老の小松菜炒めを食べました。

夜は研究助成の応募書類作成をしました。


Back