日記(2019/11)

since Feb. 11, 2019.

2019/11/15(金) 「学会、浜松市楽器博物館、東京へ、打ち合わせ」

午前は今日もアクトシティーに行って学会に参加し、情報収集しました。夕方は大学で打ち合わせがあるから、昼に帰りました。ただ、浜松と言えばヤマハ、カワイ、ローランドなどの日本が誇る楽器メーカーがあり、地図を見たら博物館を見つけてしまったから浜松市楽器博物館も見学してきました。世界中の楽器の展示もあり、ピアノが音を出す仕組み(ハンマーで弦を叩く)がよくわかる展示、電子楽器の展示もありました。音の研究も始めたから、これも研究の一環で、本当に研究に活かせます。新幹線の浜松駅にもカワイのピアノが置かれています。

そして、新幹線に乗って東京に戻りました。新幹線から風景を眺めていると、苦労して歩いた東海道の記憶が蘇ります。歩きと新幹線ではスピードが全然違います。途中富士川(この橋も歩くとすごく長い)と富士山も見えました。

新横浜駅で降りて大学に戻りました。そして、夕方は企業の方と、学会で話す電磁界シミュレータの内容について打ち合わせしました。ドキュメントには詳しく書かれていなくてブラックボックスだけど、知識を総動員して行っている内容を予想すると、こうやっているのだろうというのが見えてきました。

打ち合わせが終わったら、尾山台の炭火串焼きのとらさんで一緒に食事して交流しました。トマトとベーコンの串焼きなど美味しかったです。

夜はお土産に買って帰ったくき茶を飲みました。葉の甘み成分が美味しいです。

2019/11/14(木) 「学会@浜松、懇親会(Netwroking)」

浜松で開催される学会に参加するため、東京駅に向かいました。二重橋前で降りて歩いて乗り換え、少し時間があったから地上を歩いて工事が終わった辰野金吾設計の東京駅を見て行きました。

東京駅から新幹線こだま号に乗って浜松駅に向かいました。しっかりドナさんの英語アナウンス(ムービー)が流れて、注意して聞いていました。浜松駅で降り、会場のアクトシティーに向かいました。9月に東海道を歩いた時の苦労が蘇りました。あのときは、アクトシティー裏側の交差点で疲れて休み、小雨が降っていて少し濡れたのを思い出します。

会場に行ったら受付をして、共同研究の関係の学会を聴講しました。知り合いはほとんどいないかなと思ったけど、懐かしい方にも会えました。

終了後は、近くのホテルで懇親会(Networking)がありました。地元の日本酒があり、味比べを楽しんでいたら、かなり多くの方もそのような目的で集まってきて、仲良くなれます。いろいろ話していると、昔東工大にいたとき知っている先生と共同研究している方で、その先生ともお会いして話して、いろいろもり上がりました。日本酒を楽しむと自然にNetworkingもできます。そして、その先生方のグループと2次会に行って交流しました。2次会での雑談の中から、今まで疑問に思い続けていて、いろいろな方に聞いたけど解決できなかった問題が解決できそうなヒントが得られました。

2019/11/13(水) 「応募書類提出、研究室説明、事務手続き」

今日も大学の復旧の手伝いをしたかったけど、自分の仕事を進めることも大学のためで、バランスを取っていろいろ滞らせないようにしないとなりません。今日の昼が締め切りの共同提案の応募書類提出が控えていたから居室でスタンバイしてメール処理をしました。ギリギリまで確認作業が入りました。そして、午後の研究室説明資料のアップデートをしました。

午後は2年生への研究室説明がありました。4グループに分かれて来るから、4回同じ説明するのは面倒で、以前作った音声入りパワーポイントスライドショーを活用して楽をしました。

夕方はいろいろ事務手続きをしました。台風19号が来る直前に購入した物品(いくつか水没)の事務手続きがまだ終わっていなかったから、確認しながら支払い申請手続きをしました。1カ月ぶりにやっと手続きが完了して少しスッキリしました(ただ、この混乱で届いているのか、いないのかわからない荷物が1つ見つかりました)。

夕食は麻婆豆腐を食べました。

2019/11/12(火) 「復旧活動、ゼミ」

朝は富士山が見えました。

午前は大学の復旧活動をしました。

居室の窓からは、紅葉した木の葉が見えます。

午後はゼミをしました。

夕食は豚しそ巻きを食べました。

最近、スーパーやコンビニの入り口の野菜コーナーでリンゴが1つ50円レベルと安いからよく買っています。リンゴは種類によて味がかなり違い、特に「ふじ」は食感(硬い感じ)といい、酸味が強めで甘みとのバランスもちょうどよく、美味しくて好きです。だけど、最近「とき」という種類の青っぽいリンゴもよく売られていて、買ってみるとこれも美味しかったです。食感(硬さ)はふじと同等で、ふじよりも若干酸味よりも甘さにバランスが置かれています。ふじよりも美味しいかもと思い始めました。

2019/11/11(月) 「打ち合わせ2件、IT活用準備(YouTube, Twitter)」

午前は購入準備の打ち合わせをしました。

午後は卒研指導をしました。そして、もう1件、購入準備の打ち合わせをしました。

そして、滞っていたインドの出張報告書作成をして提出しました。時間が空いたら、大学の復旧の手伝いをしていたから、なかなかこのような事務手続きの時間も取れませんでした。

夕食は、昨日スーパーで見つけたオランダ産のパプリカ(\100)を買ったから、いい料理を思いつき(というほどでもないけど)、黒毛和牛とニンニク・玉ねぎとパプリカを一緒に炒めたら美味しかったです。パプリカを振ると何か中に入っていてガラガラ音がしていて、切ったら中に小さなパプリカが入っていました。

夜は、自分の自分のホームページのトップページにYouTubeとTwitterのリンクも追加しました。なぜ最近、使っていなくて凍結状態だったFacebook, YouTube, Twitter (, Skype)に力を入れ始めたかというと、大学が先月の台風19号で水没してしまい、そんな状況でも授業や研究指導を滞りなく続けるために、さらにたまたまそのタイミングで作った研究室ホームページの楽なメンテナンスのために活用するためでした。LINEも学生にすすめられてアカウントは作ったけど、結局便利ではなく(メールより不便な体験をした)、東海道を歩いた時に屋台ずしでビール1杯を無料でゲットするために友達申請したりしていろいろな不要情報が入るようになって、単なる割引クーポンアプリになり下がっています(韓国資本だから信頼できず、使いたくないというのもある)。

ITを活用した遠隔授業はこれまでにも授業のYouTubeライブ配信、Skypeゼミをやったけど、Skypeはアカウントがない人にも招待できるようになったようなので(CiscoのWebEXのように)、人数があまり多くないときはSkype遠隔授業もできるなと思いました(すると、質問もリアルタイム会話ができて、Twitterを使う必要がなくなります)。ただ、YouTubeのいいところは録画もできるから、次年度の再履修で「これを見ておきなさい」と言えば楽だということもありました。遠隔授業の可能性確認とその体験は有意義だから、後期後半に担当する授業では、特に必要はないけど、あえて1度遠隔授業を試してみようかと思います(その体験も教育の一部)。

2019/11/10(日) 「児童館祭り、メール処理、Facebook研究室ページ作成」

昼は近所の児童館祭りに行きました。焼きそばと竹棒の先に巻いた生地を自分で炭火で焼くパンを食べました。

それから緑道を歩いて公園に行って遊び、買い物をして帰りました。ケヤキの葉も紅葉し始めていました。家に帰ったらメール処理をしました。受信箱を30通以下に減らせて、1カ月ぶりに仕事の見通しがよくなりました。

夕食は炊き込みご飯とサンマの塩焼きを食べました。

夜は、自分のFacebookページをいろいろ整理し、さらに研究室用のFacebookページも作成しました。研究室のホームページはHTMLにしたけど、そうするとイベント情報、記録用情報、案内、広報情報をアップデートするのは少々面倒だなと思い、Facebookページを活用することにしました。ということで、自分のホームページのトップページと、研究室トップページにもFacebookへのリンクをはりました。情報の柔軟で可搬性のある整理はあくまでHTMLが基本だけど、そこまで全公開しない、失われてもいいあまり重要でない情報や記録、重要イベントをまとめるにはFacebookページにすると見通しがよくなります(Blogのように使う)。さらに、公開しないけど記録しておくべき自分の重要情報はGoogleカレンダーに入っていて、バックアップもでき、昔に比べてすごく忙しいけど、ITを活用すると管理や整理が楽になりました。

2019/11/9(土) 「編集委員の仕事」

昼食は焼きそばを食べました。

午後は論文の編集委員の仕事をしました。

夕方は掃除をして買い物に行きました。

夕食はたこ焼きを食べました。

2019/11/8(金) 「申請書準備、EMC環境フォーラム@池袋」

午前はメール処理と事務手続きをしました。

昼前は池袋に行き、サンシャインで開催されているEMC環境フォーラムに情報収集に行きました。本の執筆をすることになり、EMCの情報も盛り込んでほしいという要望があったから、どのようなものか、いろいろ調べに行き、いい情報収集になりました。結局、支配方程式はマクスウェル方程式なのだけど、EMCで扱う実問題は広いからどのように説明するか、何に注目して誰に対してわかりやすく説明するかのバランスをどうとるかが大変です。

昼食は丸亀製麺のうどんを食べました。昼食後はマクドナルドでコーヒーを飲みながら、スマートフォンでメール処理をしました。申請書の準備調整で時間がかかりました。

夕方もセミナーを聞いて、懇親会に参加しました(両方招待券があったから)。何人か知り合いの方がいたし、この分野の中心で活躍している方々とも知り合いだったから、いろいろな方と交流できて有意義でした。

2019/11/7(木) 「申請書作成、ゼミ、会議」

図書館の地下のゴミはあまりに多いから、まだクレーンで搬出していました。

午前は申請書作成をしました。

午後はゼミをしました。

夕方は会議がありました。

夕食はオムライスを食べました。

夜は国際会議の原稿査読の締め切りがあり、5本の原稿を査読して報告書を提出しました。最近、締め切りの連続が続いていて、仕事が滞っています。

2019/11/6(水) 「復旧活動、会議2件、申請書提出」

先週は出張で貢献できなかったから、午前はまだ浸水した地下の掃除作業が続いているから手伝いました。汚水で濡れているからレインコートを着て作業したら暑かったです。

午後は専攻と学会の会議が2つありました。その合間に、いろいろ事務手続きをしました。

夕食はブリの刺身とネギトロを食べました。

夜は申請書を修正して提出しました。そして、もう1つの申請書作成をしました。

2019/11/5(火) 「電源回復、ファイル整理、メール処理、ゼミ、事例研究」

朝は富士山が見えました。

1週間ぶりに大学に行き、先週の金曜に居室の電源が回復したようで、約3週間ぶりにPCの電源を入れました。メールをメーラー(Thunderbird)で読み込んだら、不要なものは消していたけど820通のメールが読み込まれました(1日のメール平均数は、迷惑メールを除くと35通ぐらい)。ほとんどWEBメールで片づけていたものだけど、対応したかどうか確認してフォルダ分けするのに夕方までかかりました。夕方にやっと受信箱を70通レベルに減らすことができました。

この3週間、家のPCに最新ファイルがアップデートされていたから、大学のPCやバックアップ用ポータブルHDDと同期をとるために、ファイル整理もしました。(それにしても、この状況でも仕事は滞らず済んで良かったです。今後、もっとロバストな環境バックアップを検討しようと思います)

午後はゼミをしました。

夕方は事例研究がありました。まだ居室の電話回線は復旧していないから、携帯電話を使って共同研究の仕事の話をしたりしました。

夕食はサンマの塩焼きを食べました。

夜は西の地平線に空に沈む月が見えました。地平線付近にあるから、黄色く見えました。そして、研究室ホームページ用にファビコン(favicon)(ブラウザのブックマークやタブに現れるアイコン)を作成しました。

2019/11/4(月) 「出張手続き」

今日は出張手続きなどをしました。大学の居室は停電していたり、海外出張が入っていたりしたけど、いろなバックアップ対策のおかげで、なんとかいろいろな仕事はストップせずに続けることができました。

夕方は買い物に行きました。

夕食は味噌ラーメンを食べました。

夜は国際会議の原稿査読の仕事をしました。

また、今回インドに行ってVISAを取得するときに(初めて厳しめのVISAが必要な国だった)過去10年に何か国行っていたか答える必要があったから、もう一度すべて何か国行ったか調べてみました。Googleマップに行った国をプロットしているから、それを見てみると、

【アジア・太平洋】 台湾/韓国/ベトナム/フィリピン/インドネシア/サイパン/グアム/(ハワイ)/ニューカレドニア/香港/マカオ/シンガポール/タイ/インド/オーストラリア
【南北アメリカ】 アメリカ合衆国/カナダ/メキシコ
【ヨーロッパ】オランダ/フランス/モナコ/オーストリア/チェコ/スウェーデン/フィンランド

の24カ国でした。日本の行った場所もプロットしています。福井県/和歌山県/高知県/大分県/鹿児島県にはまだ行ったことがないです。インドのVISA申請では「パキスタンに行ったことがあるか?知り合いはいるか?」、「過去10年間にどの国に行ったか?」という質問があり、テロを警戒しているのがよくわかりました。

2019/11/3(日) 「両親来る」

今日は名古屋から両親が来て、昼に経堂駅に迎えに行きました。昼食は家の近くの蕎麦屋でエビかき揚げ丼セットを食べました。夕方までインドのお茶を飲んだりしてゆっくりしました。

夕食は豚のしそ巻きを食べました。

夜は出張書類をいろいろ整理しました。深夜寝るときに、電気を消して部屋に行こうとすると、インドへの行きの飛行機でホラー映画「チャイルド・プレイ」の最新版(悪霊ではなく、AIになっていて時代の変化を感じた)を見ていたから、二女が遊んでいろいろな場所に置きっぱなしになっている人形(リカちゃん)を見てドキッとしました。

2019/11/2(土) 「バンコクで乗り継ぎ、東京着」

空港係員の人は30分の遅延だからバンコクでも大丈夫と言っていたのに、バンコクのスワンナプーム国際空港に到着したら、保安検査が混みすぎていて時間がかかり、かつ、ゲートがCからEと離れていてコの字型に無駄に長く続いていました。保安検査に時間がかかった上に、ゲートを確認すると1km先のようで、全荷物を持っていたけど走りました(動く歩道さえほとんどない)。離陸の5分前で、多くの扉を閉め始めていて、最後に閉めようとしていた扉から本当にギリギリ乗れました。スワンナプーム国際空港は何度か利用しているけど、この空港は運営と言い、構造と言い、最低点に近い低い点数を付けます(広ければいいというものではない)。

バンコクから東京への便の飛行機はエアバスA380で、大きくてエコノミークラスでも広めで快適でした(残念ながら、やはりこの500席を埋めるのは大変なようで、エミレーツ航空だけは大量発注していたけどコスト面で競争に負けてしまい、生産中止になるようだけど)。

離陸したら、映画を見て過ごしました。以前、100円ショップで子供たちにハート形のサングラスを買ってあげたら、たまにそれを付けてふざけているけど、似たような表紙の映画「ロケットマン」リンク)があり、怪しそうだけどミュージカル映画と書かれていたから見てみることにしました。すると、エルトンジョンの人生を描いた映画でした。好きな曲「Your Song」リンク)も登場していました。7月にアトランタに行ったときに飛行機で見た映画「ボヘミアンラプソディー」のようでした。

着陸直前には窓の外に富士山が見えました。成田空港に空港に着陸したら、隣にはANAのエアバスA380が止まっていました。巨大なのがよくわかります。そして、荷物は全部機内持ち込みだったからそのまま早く歩いて空港を出て、スカイライナーに乗って帰りました。

夕食は、千歳船橋駅のインドカレー屋でインドカレー(ネパールカレー)を買って帰りました。かなり長い間しっかり寝ていないから、夜は早く寝ました。

2019/11/1(金) 「IITMの先生とディスカッション、ショッピングモール、帰国」

午前はIIT Madrasの電気工学科に行き、インドと日本の若手の先生のディスカッションがありました。色々な学会があり、アジア各国と交流をして重要な仲間を探しているけど、インドはしっかり仕事をしていい(中国同様、パワーがあって脅威)と思います。仲良くしたい国、一緒に仕事をしたくない国などいろいろあって、ただの惰性の仲良しクラブでなく(近いけど、ろくでもない国もあり、遠くてもしっかりした国もある)戦略的に動くのも重要だと思います。国と付き合うのは、人間関係(友達になれたり、なりたくない人とはあえて距離を置いたり)と同じだと思います。

IITMに行くタクシーの中で、インドの先生と話していて、インドには16もの言語があることを知りました。文字も違うようで、離れた言語はインド人同士でもわからないから、大学では英語で教えているそうです(フィリピンと似ている)。通過のルピーにも、いくつかの言語の文字が書かれていました(最初から知らない文字だから教えてもらわないと違いがわからないけど)。

終了後は、この大学と共同研究をしている企業の方に大学案内をしていただきました。そのとき、シカを見ました。学内には多くの犬が自由に歩いています。少ないけどもいました。日本では見かけない南国の大きな豆が生っている木もありました。

それから、大学の近くのショッピングモールに行ってチキンの昼食を食べ、お土産などの買い物をして、ホテルに戻りました。

ホテルに戻ったら送迎車に乗ってチェンナイ国際空港に向かい、かなりいろいろな場所で待ちました。その間、いろいろメールを読んだり、仕事をしました。海外出張中だけど、査読やメール処理など、多くの仕事が片付きました。バンコクでの乗り継ぎは1時間半しかないから、2017年11月にタイのプーケットに行ったときのように遅延して、乗り継ぎ空港で待たされるのは嫌だなと思っていたら、嫌な予感は的中して30分の遅延になってしまいました。やっと深夜1:30am発(遅延して2:00am過ぎ)の帰国の飛行機に乗り、乗継のバンコクに向かいました。


過去の日記


Back